波のゆくさき

投稿者おかきプレイ回数35
楽曲情報 波のゆくさき  THE RiCECOOKERS  作詞藤井 恒太  作曲藤井 恒太
難易度(3.3) 1160打 歌詞 長文モード可タグ歌詞 バンド
※このタイピングは「波のゆくさき」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(いつのまにかとまったままなみのしずくときえたあしあと)

いつのまにか止まったまま 波のシズクと消えたあしあと

(maybe its just meつめたくからみつく)

Maybe it's just me 冷たくからみつく

(wanting so muchながれははやさをまして)

Wanting so much 流れは早さをまして

(いつもとおなじゆめのなかめざめることにおびえてふるえて)

いつもと同じ夢の中 目覚めることにおびえて、ふるえて

(the sun against my willひがおとすかげは)

The sun against my will 陽がおとす影は

(never again the sameにどとかさなることもない)

Never again the same 二度と重なることもない

(まぶしくうつるおもかげさえも)

まぶしく映る おもかげさえも

(なみにゆられてかたちかえてく)

波に揺られて かたち変えてく

(いろをなくしたおもいとともに)

色を失くした 思いとともに

(ながされてゆけなみのゆくさきへ)

流されてゆけ 波のゆくさきへ

(いつかとおなじこのばしょですくいあげたいのちのかけらは)

いつかと同じこの場所で すくいあげた命のかけらは

(now lose it all againゆびのすきまから)

Now lose it all again 指のすきまから

(i wont even recognize youこぼれおちてゆく)

I won't even recognize you こぼれ落ちてゆく

(ひかりのしぶきをあげるあのよぞらも)

ひかりのしぶきを あげるあの夜空も

(そのひとみにはもううつらない)

そのひとみには もう映らない

(いみをなくしたねがいとともに)

意味を失くした ねがいとともに

(ながされてゆけなみのゆくさきへ)

流されてゆけ 波のゆくさきへ

(あああたらしいあさひがつつみこんでゆく)

ああ 新しい朝日が包み込んでゆく

(またはじまるひびのなかうごきだして)

また始まる日々の中 動き出して

(はてなくつづくいのちのらせんが)

果てなく続く 命のらせんが

(まじわることをきせきとよぶなら)

まじわることを きせきと呼ぶなら

(それはあのときふたりがであった)

それはあのとき 二人が出会った

(さいしょでさいごのしゅんかん)

最初で最後のしゅんかん

(まぶしくうつるおもかげさえも)

まぶしく映る おもかげさえも

(なみにゆられてかたちかえてく)

波に揺られて かたち変えてく

(いろをなくしたおもいとともに)

色を失くした 思いとともに

(ながされてゆけなみのゆくさきへ)

流されてゆけ 波のゆくさきへ

(ときはうごきだすてににぎりしめた)

時は動き出す 手に握りしめた

(きおくのはへんはひとつだけでいい)

記憶の破片は 一つだけでいい

(ただひとりきりまたあるきだす)

ただひとりきり また歩き出す

(めのまえをてらすひかりのさきへ)

目の前を照らす 光のさきへ

(maybe its just meすべてをのみこんで)

Maybe it's just me 全てを飲み込んで

(wanting so muchただながされてゆけ)

Wanting so much ただ流されてゆけ

(the sun against my willだれもしらない)

The sun against my will 誰も知らない

(i wont even recognize youなみのゆくさきへ)

I won't even recognize you 波のゆくさきへ

(i wont even look up to)

I won't even look up to

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞は投稿しないでください!