ありふれた悲しみの果て

投稿者ゆっきープレイ回数548
楽曲情報 ありふれた悲しみの果て  南條 愛乃  作詞畑 亜貴  作曲佐伯 高志
難易度(3.2) 718打 歌詞 長文モード可タグラブライブ! μ's ラブライブ 綾瀬絵里 エリーチカ
μ's綾瀬絵里 「ありふれた悲しみの果て」
、。?!は省略してます
※このタイピングは「ありふれた悲しみの果て」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(きっとしらずにいたほうがよかった)

きっと知らずにいた方がよかった?

(そんないたみをかかえながら)

そんな痛みを抱えながら

(なんにもいわずわらうんだまいにち)

何にも言わず笑うんだ毎日

(わすれようといいきかせて)

忘れようと言い聞かせて

(おもいでをとじこめたheartbreak)

思い出を閉じ込めた heartbreak

(ありふれたかなしみありふれたいたみと)

ありふれた悲しみ ありふれた痛みと

(こぼれそうななみだこらえてみるほしは)

こぼれそうな涙こらえて見る星は

(いつもよりまぶしくかがやいておちそうだ)

いつもより眩しく輝いて堕ちそうだ

(わたしをしずかにてらすけれど)

私を静かに照らすけれど

(だんだんきもちがおちついてくのだろう)

だんだん気持ちが落ち着いてくのだろう

(じかんがすぎてきみもさって)

時間が過ぎて君も去って

(とおいきおくにかわるのはいつだろう)

遠い記憶に変わるのはいつだろう

(じかんはすぎたきみはさった)

時間は過ぎた君は去った

(といかけをくりかえすheartbreak)

問いかけを繰り返す heartbreak

(とまらないかなしみとまらないいたみは)

とまらない悲しみ とまらない痛みは

(なみのようにいまをながしてよるがあける)

波のように今を流して夜が明ける

(いつもよりはげしくうずまいたかんじょうだから)

いつもより激しく渦巻いた感情だから

(わたしのすべてがくずれそうだよ)

私のすべてが崩れそうだよ

(ねむろうかつきがやがてしらんで)

眠ろうか 月がやがて白んで

(おだやかなゆめをむねにおとす)

穏やかな夢を胸に落とす

(ありふれたかなしみありふれたいたみと)

ありふれた悲しみ ありふれた痛みと

(こぼれそうななみだこらえてみるほしは)

こぼれそうな涙こらえて見る星は

(いつもよりまぶしくかがやいておちそうだ)

いつもより眩しく輝いて堕ちそうだ

(わたしをしずかにてらすけれど)

私を静かに照らすけれど

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

ゆっきーのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971