Numbness like a ginger

背景
投稿者投稿者バラ色ソナタいいね1お気に入り登録
プレイ回数610難易度(3.3) 1084打 歌詞 かな 長文モード可
楽曲情報 NUMBNESS LIKE A GINGER  UNISON SQUARE GARDEN  作詞田淵智也  作曲田淵智也
痺れ、生姜のような。
『ブルーロック』2クール目 ED曲
※このタイピングは「NUMBNESS LIKE A GINGER」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(うれすぎたかじつのようにもぐりすぎたちかしつのように)

熟れすぎた果実のように 潜りすぎた地下室のように

(ひきかえせなくなったみたいだこれはなんていうあじ)

引き返せなくなったみたいだ これはなんて言う味

(いきさつがふくざつすぎてどこからはなしていいかわからない)

経緯が複雑すぎて どこから話していいかわからない

(ぼくのことをわかってほしいんだよこれはなんていうあじ)

僕のことをわかって欲しいんだよ これはなんて言う味

(まっくらやみはこわいもういっぽもふみだせないんだ)

真っ暗闇は怖い もう一歩も踏み出せないんだ

(すわりこんでじめんについたてのひらはなんだかつめたい)

座り込んで地面についた手のひらは なんだか冷たい

(なむねすらいくあじんじゃー)

Numbness like a ginger

(なむねすらいくあじんじゃー)

Numbness like a ginger

(いたいのちがうよのどがかわいただけじゃないか)

痛いの違うよ 喉が渇いただけじゃないか

(かなわないゆめがあってもあけないよるがあっても)

叶わない夢があっても 開けない夜があっても

(いつかのどこかでこたえあわせしようね)

いつかのどこかで答え合わせしようね

(いのちはあるそれっぽっちのことでもおみやげになるから)

命はある それっぽっちのことでもお土産になるから

(れきだいさいていさいあくなきぶんだなんだよこれどうしたってぼくはわるくない)

歴代最低最悪な気分だ 何だよこれ どうしたって僕は悪くない

(あまえたことをいいたくなるよなこれはなんていうあじ)

甘えたことを言いたくなるよな これはなんて言う味

(さいはいけんはにぎられてだれかのつごうにあわせられてる)

采配権は握られて 誰かの都合に合わせられてる

(じつによくできすぎたはこにわですことばからしいな)

実によく出来すぎた箱庭ですこと 馬鹿らしいな

(もうどうでもよくなってきたからまたあとでね)

もうどうでも良くなってきたから また後でね

(きずあとのままかもしれないたからものになるかもしれない)

傷跡のままかもしれない 宝物になるかもしれない

(いつかのどこかでたまにふりかえるね)

いつかのどこかでたまに振り返るね

(なむねすらいくあじんじゃー)

Numbness like a ginger

(なむねすらいくあじんじゃー)

Numbness like a ginger

(いたいのちがうよのどがかわいただけじゃないか)

痛いの違うよ 喉が渇いただけじゃないか

(かなわないゆめがあってもあけないよるがあっても)

叶わない夢があっても 明けない夜があっても

(いつかのどこかでこたえあわせしようね)

いつかのどこかで答え合わせしようね

(いのちはあるそれっぽっちのことでもおみやげになるから)

命はある それっぽっちのことでもお土産になるから

(なむねすらいくあじんじゃー)

Numbness like a ginger

(なむねすらいくあじんじゃー)

Numbness like a ginger

(しゅうちゃくてんはここじゃないからまたあとでね)

終着点はここじゃないから また後でね

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、個人情報の投稿、歌詞の投稿、出会い目的の投稿、無関係な宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。