悲しみは雪のように

投稿者mouseプレイ回数0000お気に入り1
楽曲情報 悲しみは雪のように  浜田 省吾  作詞浜田 省吾  作曲浜田 省吾
難易度(3.7) 612打 歌詞 長文モード可タグ浜田省吾 歌詞
浜田省吾さん懐かしの名曲
※このタイピングは「悲しみは雪のように」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(きみのかたにかなしみがゆきのようにつもるよるには)

君の肩に悲しみが 雪のように積もる夜には

(こころのそこからだれかをあいすることができるはず)

心の底から誰かを 愛することが出来るはず

(こどくできみのからっぽのそのぐらすをみたさないで)

孤独で君のからっぽの そのグラスを満たさないで

(だれもがないてるなみだをひとにはみせずに)

誰もが泣いてる 涙を人には見せずに

(だれもがあいするひとのまえをきづかずにとおりすぎてく)

誰もが愛する人の前を 気付かずに通り過ぎてく

(きみはいかりのなかでこどものころをいきてきたね)

君は怒りの中で 子供の頃を生きてきたね

(でもときにはだれかをゆるすこともおぼえてほしい)

でも時には誰かを 許すことも覚えて欲しい

(ないてもいいはじることなく)

泣いてもいい 恥ることなく

(おれもひとりないたよ)

俺も独り 泣いたよ

(だれもがないてるなみだをひとにはみせずに)

誰もが泣いてる 涙を人には見せずに

(だれもがあいするひとのまえをきづかずにとおりすぎてく)

誰もが愛する人の前を 気付かずに通り過ぎてく

(きみのゆめときのなかで)

君の幻想 時の中で

(こわれるまでだきしめるがいい)

壊れるまで 抱きしめるがいい

(だれもがないてるなみだをひとにはみせずに)

誰もが泣いてる 涙を人には見せずに

(だれもがあいするひとのまえをきづかずにとおりすぎてく)

誰もが愛する人の前を 気付かずに通り過ぎてく

(かなしみがゆきのようにつもるよるに・・・)

悲しみが雪のように つもる夜に・・・

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

mouseのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971