演劇 初音ミク

背景
投稿者投稿者takashiいいね2お気に入り登録
プレイ回数531難易度(2.9) 1608打 歌詞 長文モード可
楽曲情報 演劇  25時、ナイトコードで。  作詞ナノウ  作曲ナノウ
ナノウ氏5年ぶりとなるVOCALOID楽曲
ゲーム『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク』に登場するユニット「25時、ナイトコードで。」への書き下ろし楽曲
※このタイピングは「演劇」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 れお 7098 7.3 96.2% 220.9 1632 64 65 2024/06/21
2 るぃ 6334 S 7.0 90.8% 228.1 1606 161 65 2024/06/11
3 オワタ丸 6149 A++ 6.4 95.2% 248.3 1607 80 65 2024/05/21
4 たぬき 6026 A++ 6.5 92.5% 242.6 1590 128 65 2024/06/24
5 らう@ 5271 B++ 5.5 94.7% 287.6 1605 89 65 2024/06/26

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あるときだれかがいいました)

或る時誰かが言いました

(みんなやくわりがあるんだと)

みんな役割があるんだと

(たりないものをわかちあって)

足りないものを分かち合って

(おぎないあっていきていると)

補い合って生きていると

(それならわたしのくうはくは)

それなら私の空白は

(だれかがうめてくれるはずで)

誰かが埋めてくれる筈で

(きこえますかそのだれかさん)

聞こえますか その誰かさん

(だれかがだれかにいいました)

誰かが誰かに言いました

(きみのやくわりはこうだって)

君の役割はこうだって

(「これはあいゆえのことばだ」と)

「これは愛故の言葉だ」と

(「みなそうやっていきてる」と)

「皆そうやって生きてる」と

(よろこぶかおがうれしくって)

喜ぶ顔が嬉しくって

(ひっしでやくをえんじました)

必死で役を演じました

(こきゅうさえもわすれるほど)

呼吸さえも忘れるほど

(ろじうらのごみおきば)

路地裏のごみ置き場

(ざつにすてられたらんどせる)

雑に捨てられたランドセル

(わらうときすらまわりをきにするくせは)

笑う時すら周りを気にする癖は

(いつからだったっけ)

いつからだったっけ

(もしもねがいがただひとつだけ)

もしも願いがただひとつだけ

(かなうならばおわらせたいんだ)

叶うならば終わらせたいんだ

(このふざけたえんげきを)

この ふざけた演劇を

(まちがったままいきてきたんだ)

間違ったまま 生きてきたんだ

(いまさらくびわをはずされたって)

今更首輪を外されたって

(いったいどこへいけばいいの)

一体何処へ行けばいいの

(ただたしかなじぶんをほっした)

ただ確かな 自分を欲した

(そのだいしょうがこれですかかみさま)

その代償がこれですか神様

(ぜんぶひどすぎるよぜんぶ)

全部酷過ぎるよ全部

(もういいからさはやくおわらせてよ)

もういいからさ 早く終わらせてよ

(せかいはだれかのりふじんと)

世界は誰かの理不尽と

(だれかのがまんでできている)

誰かの我慢で出来ている

(おしつけられたひどいやくも)

押し付けられた酷い役も

(みんなひっしでえんじている)

みんな必死で演じている

(それならわたしのしつぼうも)

それなら私の失望も

(いつかははなをさかすはずで)

いつかは花を咲かす筈で

(いみがあるとしんじていた)

意味があると信じていた

(ささやかなねがいごと)

ささやかな願い事

(むくなきぼうやしょうらいのゆめ)

無垢な希望や将来の夢

(いのりさえすればいつかかなうと)

祈りさえすればいつか叶うと

(だれにおそわったんだっけ)

誰に教わったんだっけ

(もしもどこかでみているのなら)

もしも何処かで見ているのなら

(いまのわたしになまえをつけて)

今の私に名前を付けて

(もうわからなくなったんだ)

もう分からなくなったんだ

(おねがいだからこないでくれと)

お願いだから 来ないでくれと

(ふるえたりょうてをあわせいのって)

震えた両手を合わせ祈って

(それでもあさはやってくるの)

それでも朝はやってくるの

(ただたしかなみらいをほっした)

ただ確かな未来を欲した

(そんなにばかなねがいですかかみさま)

そんなに馬鹿な願いですか神様

(ぜんぶもうむなしいぜんぶ)

全部もう虚しい全部

(ただつかれたんだいきをしつづけるのが)

ただ疲れたんだ 息をし続けるのが

(あいされたいとねがって)

愛されたいと願って

(あいされるためじぶんをすてて)

愛される為自分を捨てて

(もはやかんきゃくもいないぶたいのうえで)

最早観客もいない舞台の上で

(こえがひびいたんだ)

声が響いたんだ

(「わたしはここだよ」とないている)

「私はここだよ」と泣いている

(「どうかきづいて」とさけんでいる)

「どうか気付いて」と叫んでいる

(だれにもきこえないわたしにしかわからない)

誰にも聞こえない 私にしか分からない

(わたしのこえだった)

わたしの声だった

(まちがったままいきをしつづけ)

間違ったまま 息をし続け

(いまさらきがついてしまったんだ)

今更気が付いてしまったんだ

(いばしょはもうここにはないと)

居場所はもうここには無いと

(ただたしかなじぶんをほっして)

ただ確かな 自分を欲して

(にげこんださきでみつけた)

逃げ込んだ先で見つけた

(ちいさなのろいをとくあのあかりを)

小さな 呪いを解くあの灯りを

(いまわたしのぶたいをおわらせるから)

今 私の舞台を終わらせるから

(めをさまして)

目を覚まして

takashiのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表 アプリケーションの使い方 よくある質問

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971