キスマイ ツバサ

投稿者キスマイLoveプレイ回数000
楽曲情報 ツバサ  Kis-My-Ft2  作詞市川 喜康  作曲マシコタツロウ
難易度(2.2) 1061打 歌詞 かな 長文モード可タグジャニーズ キスマイ Kis-My-Ft2 ツバサ
キスマイのツバサです。
※このタイピングは「ツバサ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(みらいのどこかにゆめがまってる)

未来のどこかに 夢が待ってる

(ぼくのせなかにはきぼうのつばさ)

僕の背中には 希望のツバサ

(とけいのはりはきょうも)

時計の針は 今日も

(せっかちにまわりつづけてる)

せっかちに廻りつづけてる

(ためいきばかりじゃ)

ため息ばかりじゃ

(あしたにはちかづけない)

明日には近づけない

(ぽつりさいたはなが)

ぽつり咲いた花が

(まっすぐにみあげるあおぞら)

まっすぐに見上げる青空

(なぜかくやしくて)

なぜか悔しくて

(おくばをかみしめていた)

奥歯を噛みしめていた

(ねがいつめこんだかみひこうき)

願い詰め込んだ 紙飛行機

(ちいさなきたいはかぜにまいあがり)

小さな機体は 風に舞い上がり

(じくうをとびこえる)

時空を跳び越える

(みらいがひらくよゆめのちずは)

未来が拓くよ 夢の地図は

(きっとぼくらのむねにある)

きっと僕らの胸にある

(くらいもりをぬけだせば)

暗い森を抜けだせば

(ほらなないろのにじ)

ほら、七色の虹

(なみだのまほうはせつないけど)

涙の魔法は せつないけど

(きのうよりずっととおくまで)

昨日より ずっと遠くまで

(きみとぼくをはこんでくれる)

君と僕を運んでくれる

(わんつーすりーきぼうのつばさ)

123 希望のツバサ

(まるめてなげすてた)

丸めて投げ捨てた

(へやじゅうのしっぱいさくのうえ)

部屋中の失敗作の上

(ねころんだぼくに)

寝転んだ僕に

(あのそらがほほえんでいた)

あの空が頬笑んでいた

(すこしのぼってまたもどされて)

少し登って また戻されて

(それでもしんじてくれるきみだから)

それでも信じてくれる君だから

(だいじにまもりたい)

大事に守りたい

(つまさきでたってもとびあがっても)

つま先で立っても 飛び上がっても

(まだぼくのてじゃとどかない)

まだ 僕の手じゃ届かない

(かわくだいちじょそうをつけて)

乾く大地 助走をつけて

(どんなにつらくてもくじけそうでも)

どんなに辛くても 挫けそうでも

(いつもそばにあるえがおで)

いつもそばにある笑顔

(ゆめとぼくをつないでくれる)

夢と僕をつないでくれる

(ひかりふりそそぐ)

ヒカリ (降り注ぐ)

(いのりつつみこむ)

イノリ (つつみ込む)

(きみはこころてらすたいよう)

君は心照らす太陽

(つれてゆくよかならずはるかさきへ)

連れてゆくよ 必ず 遙か先へ

(みらいがひらくよゆめのちずは)

未来が拓くよ 夢の地図は

(きっとぼくらのむねにある)

きっと僕らの胸にある

(くらいもりをぬけだせば)

暗い森を抜けだせば

(ほらなないろのにじ)

ほら、七色の虹

(なみだのまほうはせつないけど)

涙の魔法は せつないけど

(きのうよりずっととおくまで)

昨日より ずっと遠くまで

(きみとぼくをはこんでくれる)

君と僕を運んでくれる

(わんつーすりーふしぎなちから)

123 不思議なちから

(きぼうのつばさ)

希望のツバサ

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。