カゲロウデイズ歌詞(プロセカ版)打

背景
投稿者投稿者白野威いいね0お気に入り登録
プレイ回数195難易度(3.5) 913打 歌詞 かな 長文モード可
楽曲情報 カゲロウデイズ  じん(自然の敵P)  作詞じん(自然の敵P)  作曲じん(自然の敵P)
八月十五日、君と駄弁っていただけなのに…どうして…
タイピング
※このタイピングは「カゲロウデイズ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 ゴッペちゃん🌻 8298 8.3 99.3% 109.9 918 6 21 2024/04/11
2 8286 8.5 97.0% 106.8 913 28 21 2024/04/10
3 類と瑞希推し 4716 C++ 4.9 94.7% 181.7 907 50 21 2024/04/26

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(はちがつじゅうごにちのごごじゅうにじはんくらいのこと)

八月十五日の午後十二時半くらいのこと

(てんきがいい)

天気がいい

(びょうきになりそうなほどまぶしいひざしのなか)

病気になりそうなほど眩しい日差しの中

(することもないからきみとだべっていた)

することもないから君と駄弁っていた

(でもまあなつはきらいかなねこをなでながらきみはふてぶてしくつぶやいた)

でもまあ夏は嫌いかな猫を撫でながら君はふてぶてしくつぶやいた

(ああにげだしたねこのあとをおいかけてとびこんでしまったのは)

ああ逃げ出した猫の後を追いかけて飛び込んでしまったのは

(あかにかわったしんごうき)

赤に変わった信号機

(ばっととおったとらっくがきみをひきずってなきさけぶ)

バッと通ったトラックが君を轢きずって泣き叫ぶ

(ちしぶきのいろきみのかおりとまざりあってむせかえった)

血飛沫の色君の香りと混ざり合ってむせ返った

(うそみたいなかげろうがうそじゃないぞってわらってる)

嘘みたいな陽炎が嘘じゃないぞって嗤ってる

(なつのみずいろかきまわすようなせみのねにすべてくらんだ)

夏の水色かき回すような蝉の音に全てくらんだ

(なんどせかいがくらんでもかげろうがわらってうばいさる)

何度世界がくらんでも陽炎が嗤って奪い去る

(くりかえしてなんじゅうねんもうとっくにきがついていたろ)

繰り返して何十年もうとっくに気がついていたろ

(こんなよくあるはなしならけつまつはきっとひとつだけ)

こんなよくある話なら結末はきっと一つだけ

(くりかえしたなつのひのむこう)

繰り返した夏の日の向こう

(ばっとおしのけとびこんだしゅんかんとらっくにぶちあたる)

バッと押しのけ飛び込んだ瞬間トラックにぶち当たる

(ちしぶきのいろきみのひとみときしむからだにらんはんしゃして)

血飛沫の色君の瞳と軋む体に乱反射して

(もんくありげなかげろうにざまあみろよってわらったら)

文句有りげな陽炎にざまあみろよって笑ったら

(じつによくあるなつのひのことそんななにかがここでおわった)

実によく在る夏の日のことそんな何かがここで終わった

(めをさましたはちがつじゅうよっかのべっとのうえしょうじょはただ)

目を覚ました八月十四日のベットの上少女はただ

(まただめだったよとひとりねこをだきかかえてた)

また駄目だったよと一人猫を抱きかかえてた

白野威のタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表 アプリケーションの使い方 よくある質問

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971