虹を編めたら

投稿者neko131プレイ回数000
楽曲情報 虹を編めたら  fhána  作詞林 英樹  作曲佐藤 純一
難易度(2.5) 60秒 歌詞 かな 長文モード可タグアニメ・マンガ 歌詞 アニメ 歌詞打
ハルチカ~ハルタとチカは青春する~OP曲
ハルチカのOP曲です。歌詞に元気づけられます!
※このタイピングは「虹を編めたら」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あめのにおいにまぎれいきをきらした)

雨の匂いに紛れ息を切らした

(そのしせんのさき)

その視線の先

(かなたのにじをつかみたくてはしった)

彼方の虹を掴みたくて走った

(いつかとどくのか)

いつか届くのか

(いくつものいろたちかさなり)

いくつもの色たち  重なり

(とけあいひとつに)

溶け合い  一つに

(はーもにーとつぜんにうまれる)

ハーモニー 突然に生まれる

(きみとぼくのふしぎなうたがそれが)

君と  僕の  不思議な歌が  それが

(とおくひびきはしをかけるのさ)

遠く響き 橋を架けるのさ

(たどりついたこのばしょから)

辿り着いたこの場所から

(ぼくらのにじをあめたなら)

僕らの虹を編めたなら

(それはきっとだれでもない)

それはきっと誰でもない

(たくさんのひかりはなつよ)

たくさんの光放つよ

(なまえのないいろがつくる)

名前のない色が作る

(はてないぐらでーしょん)

果てないグラデーション

(それはぼくらのことさ)

それは僕らのことさ

(いまいたみをおそれずとびらをあけよう)

今痛みを恐れず扉を開けよう

(わかきひにささぐ)

若き日に捧ぐ

(あおやみどりにひかるいきさきをみた)

青や緑に光る行き先を見た

(そのまぶしさに)

その眩しさに

(ふあんはずっとこのぽけっとにかくした)

不安はずっとこのポケットに隠した

(おかをこえるまで)

丘を越えるまで

(あきらめないこころとこころが)

あきらめない心と  心が

(つたわりしゅんかん)

伝わり  瞬間

(つながるそれはあんさんぶる)

繋がるそれはアンサンブル

(きみとぼくのふしぎなうたがそれが)

君と  僕の  不思議な歌が  それが

(きょうめいするきっとにじみたく)

共鳴するきっと虹みたく

(そらのむこうあのすこあで)

空の向こうあのスコアで

(たからかにならすよめろでぃ)

高らかにならすよメロディ

(それはきっとだれでもない)

それはきっと誰でもない

(たくさんのおとにみちてく)

たくさんの音に満ちてく

(なまえのないいろだってさ)

名前のない色だってさ

(ありのままでいいよ)

ありのままでいいよ

(それはぼくらをしめすもようをふくざつにするだろう)

それは僕らを示す模様を複雑にするだろう

(やみのなかみつけてよ)

闇の中見つけてよ

(ほらきみずっとずっとそこにいた)

ほら君ずっとずっとそこにいた

(どこにもねまじれずに)

どこにもね混じれずに

(ぼくならきっときみすくえるよ)

僕ならきっと君救えるよ

(そのてほらさしのべて)

その手ほら差し伸べて

(いまからずっととおいせかいへととびたっていこうおいでよ)

今からずっと遠い世界へと飛び立って行こう おいでよ

(いくつもいろたちかさなりとけあい)

いくつも  色たち  重なり  溶け合い

(はーもにーとつぜんにうまれる)

ハーモニー 突然に生まれる

(きみとぼくのふしぎなうたがそれが)

君と  僕の  不思議な歌が  それが

(とおくひびきはしをかけるのさ)

遠く響き 橋を架けるのさ

(それをしんじれば)

それを信じれば

(たどりついたこのばしょから)

辿り着いたこの場所から

(ぼくらのにじをあめたなら)

僕らの虹を編めたなら

(たとえそれはまぼろしでも)

たとえそれは幻でも

(しゅんかんこころかさねた)

瞬間心重ねた

(なまえのないいろがつくる)

名前のない色が作る

(はてないぐらでーしょん)

果てないグラデーション

(それはぼくらのことさ)

それは僕らのことさ

(いまいたみをおそれずとびらをあけよう)

今痛みを恐れず扉を開けよう

(おもいでつむぎふりかえるなら)

思い出紡ぎ 振り返るなら

(わかきひにささぐ)

若き日に捧ぐ

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。