glow in the darkness

投稿者ドラグーンプレイ回数473
楽曲情報 GLOW IN THE DARKNESS  fripSide  作詞Lira  作曲Kai Kawasaki
難易度(3.0) 1170打 歌詞 かな 長文モード可タグアニメ・マンガ アニメ 歌詞 fripSide 主題歌 南條愛乃
なかったので
この曲ほんとすこ fripSideは神 はっきりわかるんだね
※このタイピングは「GLOW IN THE DARKNESS」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ほしくずたちがふりそそぐようにきらめく)

星屑たちが 降り注ぐようにきらめく

(とじこめていたおもいがこぼれおちてく)

閉じ込めていた 思いがこぼれ落ちてく

(かぎをかけてたあのひのとおいきおくたち)

鍵をかけてた あの日の遠い記憶たち

(めをそらさずにいまこころのかぎをひらく)

目を逸らさずに 今心の鍵を開く

(きづけばいつもひとりであるいていた)

気づけばいつも一人で歩いていた

(どんなときもえがおわすれぬように)

どんな時も笑顔忘れぬように

(かくしていたちいさなほころびさえ)

隠していた小さな綻びさえ

(だれもがみんなきづかずにとおりすぎる)

誰もが皆気付かずに通り過ぎる

(にげだしたあのひにおいかけてきたのは)

逃げ出したあの日に 追いかけてきたのは

(なまえさえしらないあなただけだったんだよ)

名前さえ知らない あなただけだったんだよ

(とじこめたままのすがおそっとあふれてくいつからか)

閉じ込めたままの素顔 そっと溢れてく いつからか

(みあげたよぞらかがやくほしたちはいつも)

見上げた夜空 輝く星たちはいつも

(よりそいながらじぶんでひかりをはなつ)

寄り添いながら 自分で光を放つ

(ねがいをこめてほしぞらにおもいうたうよ)

願いを込めて 星空に想い歌うよ

(ゆっくりでいいまえをむいてあるきだすの)

ゆっくりでいい 前を向いて歩き出すの

(まぶたとじてふりかえるたびにまた)

瞼閉じて振り返るたびにまた

(うかんでくるおさなきひのじぶん)

浮かんでくる幼き日の自分

(ふれあうだけでこころがみたされてく)

ふれあうだけで心が満たされてく

(そんなひびはにどとこないとおもった)

そんな日々は二度とこないと思った

(きがつけばいつしかとじこめたわたしが)

気がつけばいつしか 閉じ込めた私が

(こころのおもうまますなおになっていたんだ)

心の思うまま 素直になっていたんだ

(もうとめられないよかぎはいまどこにもないすすむだけ)

もう止められないよ鍵は 今どこにもない 進むだけ

(またたくよぞらだれかとともにみるだけで)

瞬く夜空 誰かと共に見るだけで

(こんなにもほらせつなくきれいにうつる)

こんなにもほら 切なく綺麗に映る

(ほしにねがいをやさしいせんりつがゆれる)

星に願いを 優しい旋律が揺れる

(すがおのままでこのみちをすすんでいくの)

素顔のままで この道を進んでいくの

(だれもがきっとことばにできないおもいを)

誰もがきっと 言葉に出来ない思いを

(とじこめながらそれでもひっしでかがやく)

閉じ込めながら それでも必死で輝く

(たったひとつのねがいもとめさまよう)

たったひとつの 願い求め彷徨う

(もうひとりじゃないからぬくもりはそばに)

もう一人じゃないから 温もりは側に

(みあげたよぞらかがやくほしたちはいつも)

見上げた夜空 輝く星たちはいつも

(よりそいながらじぶんでひかりをはなつ)

寄り添いながら 自分で光を放つ

(ねがいをこめてほしぞらにおもいうたうよ)

願いを込めて 星空に想い歌うよ

(これからさきもともにかがやいてゆくんだ)

これから先も 共に輝いてゆくんだ

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞は投稿しないでください!