春が来る前に

投稿者れいにゃんプレイ回数852
楽曲情報 春が来る前に  ゴールデンボンバー  作詞鬼龍院 翔  作曲鬼龍院 翔
難易度(3.8) 859打 歌詞 長文モード可タグゴールデンボンバー うた
ゴールデンボンバーの「春が来る前に」です。
※このタイピングは「春が来る前に」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あたりまえになってたきみとのひびがもうすぐおわりをむかえる)

当たり前になってた君との日々がもうすぐ終わりを迎える

(かぞえきれないえがおをみせてくれたよね、いつでも)

数え切れない笑顔を見せてくれたよね、いつでも

(だれかにきずつけられないていたきみをみかけてぼくのむねはいたむ)

誰かに傷つけられ泣いていた君を見かけて僕の胸は痛む

(そんなことがあるたびたいせつなひとだとおそわる)

そんな事がある度 大切な人だと教わる

(ありがとう、きみにあえたそれだけでぼくのじんせいのなかで)

ありがとう、君に逢えた それだけで僕の人生の中で

(さいこうのたからものだからいつまでもはなはかれない)

最高の宝物だから いつまでも花は枯れない

(きみだけをみていたきみだけをおもった)

君だけを見ていた 君だけを想った

(「ありがとう」っていわなきゃ、いわなきゃ、いわなきゃあ・・・)

「ありがとう」って言わなきゃ、言わなきゃ、いわなきゃあ・・・

(きみがいなくなるまえに)

君が居なくなる前に

(とつぜんきみがあらわれたあのときからぼくらは)

突然君が現れた あの時から僕らは

(いままでとはなにもかもがちがうじんせいだったね)

今までとは何もかもが違う人生だったね

(きみだけにいえないきみをみていえない)

君だけに言えない 君を見て言えない

(「だいすきだ」っていわなきゃ、いわなきゃ、いわなきゃあ・・・)

「大好きだ」って言わなきゃ、言わなきゃ、言わなきゃあ・・・

(はるがきてしまうまえに)

春が来てしまう前に

(ありがとう、きみにあえたそれだけでぼくのじんせいのなかに)

ありがとう、君に逢えた それだけで僕の人生の中に

(いくつものはなをさかせたからふまれても、けられても)

いくつもの花を咲かせたから 踏まれても、蹴られても

(このはなだけはかれない)

この花だけは枯れない

(またきょうもいえないけいたいもあるのに)

また今日も言えない 携帯もあるのに

(つたえたいことがおおすぎて、おもすぎて、いとしすぎるから)

伝えたい事が多すぎて、重すぎて、愛しすぎるから

(きみだけをみていたきみだけをおもった)

君だけを見ていた 君だけを想った

(「ありがとう」っていわなきゃ、いわなきゃ、いわなきゃあ・・・)

「ありがとう」って言わなきゃ、言わなきゃ、言わなきゃあ・・・

(きみがいなくなるまえに)

君が居なくなる前に

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

れいにゃんのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971