シャーロックホームズ名言

投稿者himawariプレイ回数4778お気に入り1
頑張ってください♪
タイピングコースを作りました。これは4番目です
http://typing.twi1.me/game/50437
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 プディア 3825 D++ 4.0 93.8% 120.0 491 32 7 2021/10/29

関連タイピング

  • あいうえお早打ち

    あいうえお早打ち

    速ければ速いほど強い世界

    プレイ回数4084909
    短文かな87打
  • 五十音タイピング

    五十音タイピング

    五十音を打ち終わる時間で勝負!あなたは何秒!?

    プレイ回数3333615
    短文かな137打
  • Q無限打

    Q無限打

    普段、使わない「Q」の連打をしましょうwww

    プレイ回数23498
    連打60秒
  • 9999超連打大会

    9999超連打大会

    9999999999999999999999999999999

    プレイ回数489328
    連打60秒
  • 鬼滅の刃 十二鬼月

    鬼滅の刃 十二鬼月

    鬼舞辻無惨が選別した直属の配下で、“最強”の十二体の鬼。

    プレイ回数338761
    短文かな83打
  • 木

    木です

    プレイ回数261673
    短文5打

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(みるべきばしょをみないから、それでたいせつなものをすべてみおとすのさ。)

見るべき場所を見ないから、それで大切なものを全て見落とすのさ。

(こんかいのじけんのいちばんのなんてんは、しょうこがおおすぎるということでした。そのため、もっとも)

今回の事件の一番の難点は、証拠が多すぎるということでした。 その為、最も

(かんじんなことが、どうでもよいことのかげにかくれてしまったのです。)

肝心なことが、どうでもよいことの陰に隠れてしまったのです。

(じけんのがいけんがきっかいにみえればみえるほど、そのほんしつはたんじゅんなものだ。へいぼんなかお)

事件の外見が奇怪に見えれば見えるほど、その本質は単純なものだ。 平凡な顔

(ほどみわけがつきにくいように、ありふれたはんざいほど、ほんとうはやっかいなんだよ)

ほど見わけがつきにくいように、ありふれた犯罪ほど、本当はやっかいなんだよ

(ぼんようなにんげんはじぶんのすいじゅんいじょうのものにはりかいをもたないが、さいのうあるじんぶつはひと)

凡庸な人間は自分の水準以上のものには理解をもたないが、才能ある人物はひと

(めでてんさいをみぬいてしまう。)

目で天才を見抜いてしまう。

(ようじんしないといけませんよ。するどいはものをもてあそんでいると、いつかはそのうつく)

用心しないといけませんよ。 鋭い刃物をもてあそんでいると、いつかはその美

(しいてにけがをすることになりますよ。)

しい手に怪我をすることになりますよ。

(ろんどんのどんなにいかがわしいうすよごれたうらまちよりも、むしろ、のどかでうつくしい)

ロンドンのどんなにいかがわしい薄汚れた裏町よりも、むしろ、のどかで美しい

(でんえんのほうが、はるかにおそろしいざいあくをうみだしているのだよ。)

田園のほうが、はるかに恐ろしい罪悪を産み出しているのだよ。

(そのひとつひとつがそのまえのすいりにもとづいていて、しかもひとつひとつはたんじゅんといったすい)

その一つ一つがその前の推理に基づいていて、しかも一つ一つは単純といった推

(りをひとつながりきずくことは、さしてむずかしいことじゃない。しかるあとに、もしちゅう)

理を一つながり築くことは、さして難しいことじゃない。 しかる後に、もし中

(かんのすいりをことごとくけしさって、ただしゅっぱつてんとけつろんだけをしめすとすると、やすっ)

間の推理をことごとく消し去って、ただ出発点と結論だけを示すとすると、安っ

(ぽくはあるが、ともかくあいてをびっくりさせるこうかはじゅうぶんだ。)

ぽくはあるが、ともかく相手をびっくりさせる効果は十分だ。

(げいじゅつのためにげいじゅつをあいするものにとっては、こまかなとるにたらぬもののなかにこそ、)

芸術のために芸術を愛する者にとっては、細かなとるに足らぬものの中にこそ、

(つよいまんぞくをくみとるばあいがしばしばあるものだ。)

強い満足を汲み取る場合がしばしばあるものだ。

(たいていのばあい、せいこうするのはじじつですがね。)

大抵の場合、成功するのは事実ですがね。

(りそうてきなすいりいえというものは、ひとつのじじつをていじされたばあい、そのじじつからそこ)

理想的な推理家というものは、一つの事実を提示された場合、その事実からそこ

(にいたるまでのすべてのできごとをくまなくすいちするばかりでなく、そのじじつからつづいて)

に至るまでの全ての出来事を隈なく推知するばかりでなく、その事実から続いて

など

(おこるべき、すべてのけっかをもえんえきするものだ。)

起こるべき、全ての結果をも演繹するものだ。

(めいはくなじじつほど、あやまられやすいものはないよ。)

明白な事実ほど、誤られやすいものはないよ。

(うんめいはなぜこうもよわいにんげんにあくぎするのだろう?)

運命はなぜこうも弱い人間に悪戯するのだろう?

(じっせいかつこそ、いかなるそうぞうりょくのさんぶつにもましておもいきった、なにがおこるかそこしれ)

実生活こそ、いかなる想像力の産物にもまして思いきった、何がおこるか底知れ

(ぬふしぎなものである。)

ぬ不思議なものである。

(きみはただめでみるだけで、かんさつということをしない。みるのとかんさつするのとで)

君はただ眼で見るだけで、観察ということをしない。 見るのと観察するのとで

(はおおちがいなんだ。)

は大違いなんだ。

問題文を全て表示 一部のみ表示 誤字・脱字等の報告

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!

らんのタイピングちゃんぷる~♪

himawariのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード