Tamayura

投稿者あこプレイ回数113
楽曲情報 TAMAYURA  稲葉 浩志  作詞稲葉 浩志  作曲稲葉 浩志
難易度(2.9) 1145打 歌詞 長文モード可タグ稲葉浩志 B'z 稲ソロ
稲葉浩志のアルバム『Peace Of Mind』の曲。
稲葉浩志の3作目のオリジナルアルバム『Peace Of Mind』に収録されている曲。
※このタイピングは「TAMAYURA」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ぶさいくにゆれるこころがいやになり)

不細工に揺れる心が嫌になり

(じゆうをしりたくて)

自由を知りたくて

(てあたりしだいに)

手当たりしだいに

(やせっぽっちのからだきずつけて)

やせっぽっちの体傷つけて

(ひとりまちこがれるsunrise)

一人待ちこがれるsunrise

(ただながれだすのは)

ただ流れだすのは

(ぬるいちばかりでおもわずcry)

ぬるい血ばかりで思わずcry

(やめるたましいはでてきゃしない)

病める魂は出てきゃしない

(いまそこにあるひあい)

今そこにある悲哀

(いまこそじっとみつめて)

今こそじっと見つめて

(そのしょうたいをあばけよ)

その正体を暴けよ

(どしたらかわる?どしたらわらう?)

どしたら変わる?どしたら笑う?

(きっとかんたんなすいっちだろう)

きっと簡単なスイッチだろう

(でもそれがみつからないまま)

でもそれが見つからないまま

(ひとはなみだにくれる)

人は涙にくれる

(たまゆらのlifeたまゆらのlight)

たまゆらのLIFEたまゆらのLIGHT

(じかんのおりをふみだして)

時間のオリを踏みだして

(もえつきてちょうびりゅうしになれ)

燃えつきて超微粒子になれ

(そしてきらきらきらくおんのそらをまう)

そしてきらきらきら久遠の空を舞う

(あいがじゅうろうどうにかわるようなしすてむを)

愛が重労働に変わるようなシステムを

(むねにいんすとーるされて)

胸にインストールされて

(ふまんをもらしたときはもう)

不満を漏らしたときはもう

(どっぷりかたまでつかってる)

どっぷり肩までつかってる

(それこそがじんせいのわなじゃん)

それこそが人生のワナじゃん

(ときめきはややひわい)

ときめきはややひわい

(めまぐるしいむなざんよう)

めまぐるしい胸算用

(きっぱりりょうてをあげろよ)

きっぱり両手をあげろよ

(どしたらかてる?あしたはどうなる?)

どしたら勝てる?あしたはどうなる?

(なんてむようなきぐろう)

なんて無用な気苦労

(でもそれをすてられないまま)

でもそれを捨てられないまま

(しっとのほのおはもえる)

嫉妬の炎は燃える

(たまゆらのlifeたまゆらのlight)

たまゆらのLIFEたまゆらのLIGHT

(てんびんのうえからとびだして)

天秤の上からとびだして

(くもりのないうちゅうにひとりたて)

くもりのない宇宙にひとり立て

(そしてぶるぶるぶるたましいのおとをきく)

そしてぶるぶるぶる魂の音を聞く

(たまゆらのlifeたまゆらのlight)

たまゆらのLIFEたまゆらのLIGHT

(あなたとともにいきる)

あなたとともに生きる

(どしたらかわる?どしたらわらう?)

どしたら変わる?どしたら笑う?

(きっとかんたんなすいっちだろう)

きっと簡単なスイッチだろう

(でもそれがみつからないまま)

でもそれが見つからないまま

(ひとはにがいなみだにくれる)

人は苦い涙にくれる

(たまゆらのlifeたまゆらのlight)

たまゆらのLIFEたまゆらのLIGHT

(じかんのおりをふみだして)

時間のオリを踏みだして

(もえつきてちょうびりゅうしになれ)

燃えつきて超微粒子になれ

(そしてきらきらきら)

そしてきらきらきら

(ただようがごとくくおんのそらをまう)

ただようがごとく久遠の空を舞う

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

あこのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971