夏夕空

投稿者ケキョプレイ回数1475  お気に入り1
楽曲情報 夏夕空  中 孝介  作詞江崎 とし子  作曲江崎 とし子
難易度(1.9) 617打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 アニメ・マンガ 夏目友人帳
音楽と一緒にどうぞ。 中孝介さんの夏夕空です。
※このタイピングは「夏夕空」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 ガンガゼ 1582 G++ 1.9 85.2% 322.2 617 107 32 2020/10/28

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(いろづくにしぞらに)

色づく西空に

(さしこむひとすじのひ)

差し込む一筋の陽

(ゆうだちのあめあがりに)

夕立の雨上がりに

(きづくなつのにおい)

気付く夏の匂い

(ひしめくひかりがてらす)

ひしめく光が照らす

(おもいにみみをすませば)

想いに耳を澄ませば

(きこえしとものおもかげ)

聴こえし友の面影

(なつゆうぞらかおりたつ)

夏夕空 薫り立つ

(あざやかなすぎさりしひび)

鮮やかな過ぎ去りし日々

(こころのままわらいあった)

心のまま笑いあった

(あのなつのおもいでよ)

あの夏の思い出よ

(いろづくほおずきに)

色づく鬼灯に

(にぎわいしなつまつり)

賑わいし夏祭り

(なりひびくすずのねに)

鳴り響く風鈴の音に

(むねのおくがゆれる)

胸の奥が揺れる

(さざめくひぐらしがなく)

さざめく蜩が鳴く

(こだちをひとりあるけば)

木立を一人歩けば

(よみがえしひのおもかげ)

蘇し日の面影

(そっとぼくの)

そっと僕の

(みみもとでささやいた)

耳元でささやいた

(なつかしいひび)

懐かしい日々

(あのころのままかわらず)

あの頃のまま変わらず

(いまもこころのなかで)

今も心の中で

(ひととしてまもるもの)

人として守るもの

(ひととしてまなぶこと)

人として学ぶこと

(なきそふがつむぐ)

亡き祖父が紡ぐ

(たいせつなことばはこのむねに)

大切な言葉はこの胸に

(なつゆうぞらかおりたつ)

夏夕空薫り立つ

(あざやかなすぎさりしひび)

鮮やかな過ぎ去りし日々

(あのころのままかわらぬ)

あの頃のまま変わらぬ

(しみわたるぬくもりよ)

染み渡る温もりよ

(あのなつのおもいでよ)

あの夏の思い出よ

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。