初恋

背景
投稿者投稿者おこまゆいいね13お気に入り登録1
プレイ回数5008難易度(3.5) 570打 歌詞 かな 長文モード可
楽曲情報 初恋  村下 孝蔵  作詞村下 孝蔵  作曲村下 孝蔵
村下孝蔵の「初恋」です
※このタイピングは「初恋」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 LIAR 4709 C++ 5.0 94.3% 113.6 569 34 13 2024/07/07
2 cat 3368 D 3.5 94.9% 160.0 569 30 13 2024/05/30
3 tami 2505 E 3.0 85.3% 188.0 569 98 13 2024/07/15

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(さみだれはみどりいろかなしくさせたよひとりのごごは)

五月雨は緑色 悲しくさせたよ一人の午後は

(こいをしてさびしくてとどかぬおもいをあたためていた)

恋をして淋しくて 届かぬ想いを暖めていた

(すきだよといえずにはつこいはふりこざいくのこころ)

好きだよと言えずに初恋は ふりこ細工の心

(ほうかごのこうていをはしるきみがいたとおくでぼくはいつでもきみをさがしてた)

放課後の校庭を走る君がいた 遠くで僕はいつでも君を探してた

(あさいゆめだからむねをはなれない)

浅い夢だから 胸をはなれない

(ゆうばえはあんずいろかえりみちひとりくちぶえふいて)

夕映はあんず色 帰り道一人口笛吹いて

(なまえさえよべなくてとらわれたこころみつめていたよ)

名前さえ呼べなくて とらわれた心見つめていたよ

(すきだよといえずにはつこいはふりこざいくのこころ)

好きだよと言えずに初恋は ふりこ細工の心

(かぜにまったはなびらがみなもをみだすように)

風に舞った花びらが 水面を乱すように

(あいというじかいてみてはふるえてたあのころ)

愛という字書いてみては ふるえてたあの頃

(あさいゆめだからむねをはなれない)

浅い夢だから 胸を離れない

(ほうかごのこうていをはしるきみがいたとおくでぼくはいつでもきみをさがしてた)

放課後の校庭を走る君がいた 遠くで僕はいつでも君を探してた

(あさいゆめだからむねをはなれない)

浅い夢だから 胸をはなれない

おこまゆのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表 アプリケーションの使い方 よくある質問

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971