ぷぺぴぺ

投稿者プレイ回数78
楽曲情報 ぷぺぴぺ  作詞ぽて  作曲ぽて
難易度(2.7) 753打 歌詞 かな 長文モード可タグボカロ 初音ミク ぽて
初音ミク / ぽて
歌詞
※このタイピングは「ぷぺぴぺ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あまいものにはめがめがめがなくて)

甘い物にはメガメガ目がなくて

(せっていおんどぎりぎりまでさげて)

設定温度ギリギリまで下げて

(てれびのむこうもへやのかたすみも)

テレビの向こうも 部屋の片隅も

(ただどきどきするようなことばとたいくつしていた)

ただドキドキするような言葉と退屈していた

(ふわふわねぐせがきになったしゅんかんに)

ふわふわ寝癖が気になった瞬間に

(ふとしたことばがつながっているまほう)

ふとした言葉が繋がっている魔法

(ぱっぱっぱっぱぷぺぴぺ)

パッパッパッパ ぷぺぴぺ

(ぱっぱっぱっぱぷぺぺ)

パッパッパッパ ぷぺぺ

(ほっぺたのなかころころころがした)

ほっぺたの中ころころ転がした

(そーだきゃんでぃしゅわしゅわとけてゆく)

ソーダキャンディ しゅわしゅわ溶けてゆく

(ねぼけたりずむでやさしくあわだてて)

寝ぼけたリズムで優しく泡立てて

(ほらわくわくしているみらいをよろしくどうぞ)

ほらワクワクしている未来をよろしくどうぞ

(ぽたぽたしゃんぷーめにはいったしゅんかんに)

ぽたぽたシャンプー目に入った瞬間に

(しゃぼんだまうかんでせかいはいろめいて)

しゃぼん玉浮かんで世界は色めいて

(なつのあつさにとかされた)

夏の暑さに溶かされた

(あたりつきのあいすぼうはまだのこっている)

当たり付きのアイス棒はまだ残っている

(うちゅうのはてからきみのそばまで)

宇宙の果てから君の側まで

(ほらかぎりあるじかんのなかさきょうしつをぬけだして)

ほら限りある時間の中さ 教室を抜け出して

(たいせつなことばをめろでぃにのせて)

大切な言葉をメロディに乗せて

(はなれたひびへととどいてほしいから)

離れた日々へと届いて欲しいから

(ぱっぱっぱっぱぷぺぴぺ)

パッパッパッパ ぷぺぴぺ

(ぱっぱっぱっぱぷぺぴぺ)

パッパッパッパ ぷぺぴぺ

(ぱっぱっぱっぱぷぺぴぺ)

パッパッパッパ ぷぺぴぺ

(ぱっぱっぱっぱぷぺぴぺ)

パッパッパッパ ぷぺぴぺ

(ぱっぱっぱっぱぷぺぴぺ)

パッパッパッパ ぷぺぴぺ

(ぱっぱっぱっぱぷぺぺ)

パッパッパッパ ぷぺぺ

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!