ナンセンス文学 歌詞打

投稿者理人プレイ回数13024お気に入り1
楽曲情報 ナンセンス文学  作詞Eve  作曲Eve
難易度(2.6) 1531打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 歌詞打 ボカロ Eve 初音ミク ボーカロイド
『ナンセンス文学』の歌詞打です。
『ナンセンス文学』


作詞作曲 Eve
編曲 Numa
唄 初音ミク
※このタイピングは「ナンセンス文学」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 おはぎ 9421 9.7 96.6% 157.3 1535 53 56 2021/11/15
2 オタクちゃん 6161 A++ 7.0 89.1% 215.7 1514 185 56 2021/11/13
3 神降臨 2501 E 2.6 96.1% 590.5 1538 61 56 2021/11/26
4 おさむ乙 2033 F+ 2.4 86.0% 632.5 1536 250 56 2021/11/26

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(かんじょうてきにはなれないいまさらおくびょうになって)

感情的にはなれない 今更臆病になって

(とぎすんだことのやいばだいじそうかかえわらって)

研ぎ澄んだ言の刃 大事そう 抱え笑って

(どくどくどくはいてんしょん)

ドクドクドク ハイテンション

(すってすってはきだせない)

吸って吸って 吐き出せない

(へそまがりなあんたにいやけがさしていく)

へそまがりなアンタに嫌気がさしていく

(まひるのらんでぶー)

真昼のランデブー

(びびでぃばびでぶー)

ビビディバビデブー

(こどくのあいをそそいであげましょう)

孤独の愛を 注いであげましょう

(こころがやんでくぼくらはきょう)

心が病んでく 僕らは今日

(うまれかわりましょう)

生まれ変わりましょう

(ぼくら)

僕ら

(ばかになってちゅうをまって)

馬鹿になって 宙を舞って

(いまだけはわすれてらったったらったった)

今だけは忘れてラッタッタ(ラッタッタ)

(おどりあかそうこのよるをわかそう)

踊りあかそう この夜を沸かそう

(なみだはほいっしてねむらないように)

涙はほいっ して 眠らないように

(うそになってしまわぬように)

嘘になって しまわぬように

(ぼくじゃないぼくにもらったったらったった)

僕じゃない僕にもラッタッタ(ラッタッタ)

(さいていでゆううつなひびでさえ)

最低で憂鬱な日々でさえ

(きみとならぼくはあかしてみたい)

君となら僕は明かしてみたい

(ほらほらそこのおじょうさんいまさらおくびょうになって)

ほらほらそこのお嬢さん 今更臆病になって

(ぬりつぶされてしまったくろくふかくはいになって)

ぬりつぶされてしまった 黒く深く灰になって

(どきどきどきはいとくかん)

ドキドキドキ 背徳感

(まってだってなんてじょうだん)

待ってだって なんて冗談

(うそばかりなあんたに)

嘘ばかりなアンタにXXX

(ほんとのぼくはいないんだって)

「ホントの僕はいないんだって

(じぶんらしくなんてないんだって)

自分”らしく”なんて無いんだって

(あなたとあなたがぼくのことをこうだって)

あなたと アナタが 僕のことをこうだって

(それぞれおもうことがあるでしょう)

それぞれ思うことがあるでしょう

(どれもちがうせいかいなんてないよ)

どれも違う 正解なんてないよ」

(なんてばかにされてしまうだろな)

なんて 馬鹿にされてしまうだろな

(あいをしってきずつけあって)

愛を知って 傷つけあって

(それでもぼくらはらったったらったった)

それでも僕らはラッタッタ(ラッタッタ)

(おもいあかそうこのよるをあかそう)

想い明かそう この夜を明かそう

(なみだはほいっしてねむらないように)

涙はほいっ して 眠らないように

(きょうもぼくはうたをうたって)

今日も僕は歌を唄って

(ぼくじゃないぼくにもらったったらったった)

僕じゃない僕にもラッタッタ(ラッタッタ)

(さいしゅうへいきをしのばせて)

最終兵器を忍ばせて

(よゆうぶったきみがわらっていた)

余裕ぶった君が嗤っていた

(かんじょうてきにはならないいまさらきょうふはないな)

感情的にはならない 今更恐怖はないな

(とぎすんだことのやいばなにひとつむだはないな)

研ぎ澄んだ言の刃 何1つ無駄はないな

(どくどくどくはいてんしょん)

ドクドクドク ハイテンション

(すってすってはきだして)

吸って吸って 吐き出して

(へそまがりなあんたにはもうあきあきだ)

へそまがりなアンタにはもう飽き飽きだ

(まひるのらんでぶーびびでぃばびでぶー)

真昼のランデブー ビビディバビデブー

(こどくのあいをそそいであげましょう)

孤独の愛を 注いであげましょう

(まほうもとけてかれるまえに)

魔法も 解けて 枯れる前に

(うまれかわりましょう)

生まれ変わりましょう

(ぼくら)

僕ら

(ばかになってちゅうをまって)

馬鹿になって 宙を舞って

(いまだけはわすれてらったったらったった)

今だけは忘れてラッタッタ(ラッタッタ)

(おどりあかそうこのよるをわかそう)

踊りあかそう この夜を沸かそう

(なみだはほいっしてねむらないように)

涙はほいっ して 眠らないように

(うそになってしまわぬように)

嘘になって しまわぬように

(ぼくじゃないぼくにもらったったらったった)

僕じゃない僕にもラッタッタ(ラッタッタ)

(ぜったいてきなんせんすなことでさえ)

絶対的ナンセンスな事でさえ

(きみにならぼくはまかせてみたい)

君になら僕は任せてみたい

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!