雲と幽霊/ヨルシカ

投稿者alpacanプレイ回数5873
楽曲情報 雲と幽霊  ヨルシカ  作詞N-BUNA  作曲N-BUNA
難易度(2.2) 1048打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 ボカロ バンド n-buna
ヨルシカの「雲と幽霊」です。
n-bunaさんのバンド、ヨルシカの「雲と幽霊」です。
※このタイピングは「雲と幽霊」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 命条波須多 7717 7.8 97.9% 131.9 1040 22 54 2021/09/11

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ゆうれいになったぼくは)

幽霊になった僕は

(あすとおくのきみをみにいくんだ)

明日遠くの君を見に行くんだ

(そのあとはどうしよう)

その後はどうしよう

(きっときみにはいえない)

きっと君には言えない

(ゆうれいになったぼくは)

幽霊になった僕は

(なつのおわりかたをみにいくんだ)

夏の終わり方を 見に行くんだ

(ろくじょうのちきゅうで)

六畳の地球で

(あさいこかげのばすていで)

浅い木陰のバス停で

(よるにすずむきみのて)

夜に涼む君の手

(ゆうがとうにそっていしをけった)

誘蛾灯に沿って石を蹴った

(まちのうすあかりがゆれている)

街の薄明かりが揺れている

(なにもみえなくなったって)

何も見えなくなったって

(なにもいわなくたって)

何も言わなくたって

(だれもきづかなくたって)

誰も気付かなくたって

(それでもわかるから)

それでもわかるから

(きみとすわって)

君と座って

(ばすていみあげたそらがあおいこと)

バス停見上げた空が青いこと

(しかわからずに)

しかわからずに

(そらがとおいねねぇ)

空が遠いね ねぇ

(よるのくもがたかいこと)

夜の雲が高いこと

(ほんとふしぎだよ)

本当不思議だよ

(だからさ、もういいんだよ)

だからさ、もういいんだよ

(ゆうれいになったぼくは)

幽霊になった僕は

(あのころのけしきをみにいくんだ)

あの頃の景色を 見に行くんだ

(とおいまちのうみべ)

遠い街の海辺

(こどものときみたろてんがい)

子供のとき見た露店街

(あるきつかれたあしで)

歩き疲れた脚で

(そこらのべんちでばすをまって)

そこらのベンチで バスを待って

(そのあとはどうしよう)

その後はどうしよう

(なんであるいてたんだろう)

何で歩いてたんだろう

(なにもしらなくたって)

何も知らなくたって

(なにもきけなくたって)

何も聞けなくたって

(いつかきみがわすれても)

いつか君が忘れても

(それでもみているから)

それでも見ているから

(なつのかげにすわって)

夏の陰に座って

(にゅうどうぐもをながめるだけでどこかくるしくて)

入道雲を眺めるだけで どこか苦しくて

(そらがたかいよねぇ)

空が高いよ ねぇ

(このままずっと)

このままずっと

(とおくにいけたらいいのにな)

遠くに行けたらいいのにな

(よるしかもうねむれずに)

夜しかもう眠れずに

(きみとすわって)

君と座って

(ばすていみあげたそらがあおいこと)

バス停見上げた空が青いこと

(しかわからずに)

しかわからずに

(くもがとおいねねぇ)

雲が遠いね ねぇ

(よるのくもがたかいこと)

夜の雲が高いこと

(ほんとふしぎだよ)

本当不思議だよ

(だからさ)

だからさ

(だからさ)

だからさ

(きみもさ)

君もさ

(もういいんだよ)

もういいんだよ

(ゆうれいになったぼくは)

幽霊になった僕は

(あすとおくのきみをみにいくんだ)

明日遠くの君を見に行くんだ

(そのあとはどうだろう)

その後はどうだろう

(きっときみにはみえない)

きっと君には見えない

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!

alpacanのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971