w-inds. Another Days

投稿者minaminaプレイ回数1088
楽曲情報 ANOTHER DAYS  w-inds.  作詞葉山 拓亮  作曲葉山 拓亮
難易度(3.9) 1258打 歌詞 かな 長文モード可タグw-inds. 音楽 Another Days 歌詞
w-inds.初のタイピング!!
w-inds.大好き!!
※このタイピングは「ANOTHER DAYS」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 yu-yu 3345 D 3.5 94.0% 352.4 1258 79 24 2021/04/29

関連タイピング

  • 夜に駆ける

    夜に駆ける

    YOASOBIさんの夜に駆けるです!1番のみです。

    プレイ回数830578
    歌詞かな612打
  • ドライフラワー

    ドライフラワー

    優里/ドライフラワー

    プレイ回数178346
    歌詞かな1053打
  • 炎/LiSA

    炎/LiSA

    映画「鬼滅の刃 無限列車編」主題歌です!

    プレイ回数333112
    歌詞かな816打
  • うっせぇわ

    うっせぇわ

    adoさんのうっせぇわです!一番のみなのですぐ終わります!

    プレイ回数81459
    歌詞かな549打
  • ヴァンパイア

    ヴァンパイア

    プレイ回数28520
    歌詞かな638打
  • 怪物

    怪物

    怪物/YOASOBI

    プレイ回数48372
    歌詞かな1278打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(いつでもあたりまえだったやがてくるなつをめざして)

いつでも当たり前だった やがて来る夏をめざして

(どこへいったりなにをみたりといろんなけいかくがすきなきみがわらってたね)

どこへ行ったり何を見たりと いろんな計画が好きな君が笑ってたね

(ゆうぐれがにじんでくみちこぼれそうななみだをおさえて)

夕暮れがにじんでく道 こぼれそうな涙をおさえて

(うしないたくないそんなきもちにはじめてきづいたよるをそっとおもいだしてる)

失いたくないそんな気持ちに 初めて気づいた夜をそっと思い出してる

(ささいなすれちがいもいつもはすぐかいけつできた)

些細なすれ違いもいつもはすぐ解決できた

(だけどきっときょうもあしたもかがやくあのひびはもどらない)

だけどきっと今日も明日も輝くあの日々は戻らない

(はてしないこのみちをふたりでいきつくばしょはきまっていなくても)

果てしないこの道を二人で 行き着く場所は決まっていなくても

(ただこえをきくだけでそばにいるだけであるいていけるとしんじてた)

ただ声を聞くだけで傍にいるだけで 歩いていけると信じてた

(ゆめをちりばめたみらいずはきみとみあげてたそらへときえて)

夢を散りばめた未来図は 君と見上げてた空へと消えて

(これからはべつべつのちへいせんからまいにちをむかえていくよ)

これからは別々の地平線から 毎日を迎えていくよ

(たしかにちかづいているとかんじてたえいえんはとおく)

確かに近付いていると感じてた永遠は遠く

(きみとのこしたそのあしあともいつかはうすれてわすれられていくのかな)

君と残したその足跡も いつかは薄れて忘れられていくのかな

(ときはまってくれずだけどいまはおもっていたい)

時は待ってくれず だけど今は思っていたい

(ふたりすごしてきたいみをかならずみらいにのこせるように)

2人過ごしてきた意味を 必ず未来に残せるように

(かさねあったおもいでのかけらまぶしくてやさしそうでせつなくて)

重ね合った思い出のかけら 眩しくて優しそうで切なくて

(まだつたえたりなくてとどけていないきもちにやっときづいたけど)

まだ伝えたりなくて届けていない 気持ちにやっと気付いたけど

(もどらないあいをおきざりにしてくりかえしてくよあけのむこうで)

戻らない愛を置き去りにして 繰り返してく夜明けの向こうで

(あのときにきみがまっていたきせつがもうはじまろうとしてるよ)

あの時に君が待っていた季節がもう始まろうとしてるよ

(ささいなすれちがいもいつもはすぐかいけつできた)

些細なすれ違いも いつもはすぐ解決できた

(だけどきっときょうもあしたもかがやくあのひびはもどらない)

だけどきっと今日も明日も 輝くあの日々は戻らない

(はてしないこのみちをふたりでいきつくばしょはきまっていなくても)

果てしないこの道を二人で 行き着く場所は決まっていなくても

(ただこえをきくだけでそばにいるだけであるいていけるとしんじてた)

ただ声を聞くだけで傍にいるだけで 歩いていけると信じてた

(ゆめをちりばめたみらいずはきみとみあげてたそらへときえて)

夢を散りばめた未来図は 君と見上げてた空へと消えて

(これからはべつべつのちへいせんからまいにちをむかえていくよ)

これからは別々の地平線から 毎日をむかえていくよ

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。