嵐 むかえに行くよ

投稿者blueプレイ回数849
楽曲情報 むかえに行くよ  嵐  作詞マシコタツロウ  作曲マシコタツロウ
難易度(3.9) 966打 歌詞 長文モード可タグジャニーズ むかえに行くよ 歌詞
嵐のむかえに行くよです
僕の見ている風景の収録曲です
※このタイピングは「むかえに行くよ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ねころがってながめたかなしいことがあると)

寝転がって眺めた 悲しいことがあると

(あおいそらとりがとんでゆく)

蒼い空 鳥が飛んでゆく

(じかんにおわれるようにあれからきせつながれ)

時間に追われるように あれから季節流れ

(きょうもまたじかんにとける)

今日もまた時間にとける

(ぼくがえらんだまいにちなのにまよったりへこんでみたり)

僕が選んだ毎日なのに 迷ったりヘコんでみたり

(しゃしんのなかのむじゃきなぼくははたしてなんていうんだろう)

写真の中の無邪気な僕は 果たしてなんて言うんだろう

(あすのぼくをむかえにいくあのころにまけないように)

明日の僕をむかえに行く あの頃に負けないように

(わすれかけただいじなものかかえてこたえなどわからなくても)

忘れかけた 大事なもの 抱えて 答えなど分からなくても

(それでもつづくみちならばしんじるままにあるこう)

それでも続く道ならば 信じるままに歩こう

(ひとごみのなかあるくつかれるまちののいず)

人混みのなか歩く 疲れる街のノイズ

(なぜだろうなみだがこぼれた)

なぜだろう 涙がこぼれた

(なくしたくないものがいいかげんにこぼれる)

無くしたくないものが いい加減にこぼれる

(きょうもまたまちにとける)

今日もまた街にとける

(うしなうことになれてしまえばおいかけることもわすれる)

失うことに慣れてしまえば 追いかけることも忘れる

(だけどほんとうはしっているんだみらいはだれにもあるから)

だけど本当は知っているんだ 未来は誰にもあるから

(あすのぼくをむかえにいくあのころにまけないように)

明日の僕をむかえに行く あの頃に負けないように

(あこがれてたゆめのことをはなすよりくつなどわからないから)

憧れてた 夢のことを 話すよ 理屈など分からないから

(それでもつづくみちならばかんじるままにすすもう)

それでも続く道ならば 感じるままに進もう

(いつかどこかでおもいだすはずここにいるすべてのいみを)

いつかどこかで思い出すはず ここにいるすべての意味を

(かっこつけてもなみだみせてもそれがほんとうのぼくだから)

カッコつけても涙みせても それが本当の僕だから

(あすのぼくをむかえにいくあのころにまけないように)

明日の僕をむかえに行く あの頃に負けないように

(あこがれてたゆめのことをはなすよりくつなどわからないから)

憧れてた 夢のことを 話すよ 理屈など分からないから

(それでもつづくみちならばかんじるままにすすもうuhuh)

それでも続く道ならば 感じるままに進もう Uh Uh...

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

blueのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971