三銃士打31

投稿者三笠プレイ回数81
難易度(3.8) 856打 長文タグさんじゅうし 三銃士 おはなし
三銃士の話を打つ、、、

関連タイピング

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ともかくもとれヴぃるこうのいうとおりにするしかない)

ともかくもトレヴィル公の言うとおりにするしかない

(ちちからくれぐれもけいいをはらうようにいわれているからであった)

父からくれぐれも敬意を払うように言われているからであった

(しかしだるたにゃんはむねのいきどおりをしずめることはできなかった)

しかしダルタニャンは胸の憤りを鎮めることはできなかった

(いますぐにでもろしゅふぉーるのいどころをつきとめ)

今すぐにでもロシュフォールの居所を突き止め

(つるぎをつかんでかけつけていきたい)

剣をつかんで駆けつけていきたい

(「さあできたぞ」)

「さあできたぞ」

(とれヴぃるこうがいい、てがみにふうをするためのつくえのなかからろうを)

トレヴィル公が言い、手紙に封をするために机の中から蠟を

(あたためるいしをだした。そのとき)

温める石を出した。その時

(ヴぃゆ・ころんびえどおりのほうで)

ヴィユ・コロンビエ通りの方で

(ひとのざわめきがあがったのだった)

人のざわめきが上がったのだった

(だるたにゃんはなにげなくとおりをみおろしそこに)

ダルタニャンは何気なく通りを見下ろしそこに

(あのろしゅふぉーるのすがたをみつけた)

あのロシュフォールの姿を見つけた

(じゅうしたちのひしめくとれヴぃるけのかんのまえを)

銃士たちのひしめくトレヴィル家の館の前を

(ろしゅふぉーるが、まんでさんざんにだるたにゃんを)

ロシュフォールが、マンで散々にダルタニャンを

(なぐりつけたじゅうしゃたちをつれ、かたてにもったはねつきぼうしを)

殴りつけた従者たちを連れ、片手に持った羽根突き帽子を

(ばかにしたようにふりかざしながらゆうゆうとうまでとおっていくのだった)

馬鹿にしたように振りかざしながら悠々と馬で通っていくのだった

(「あのやろう!」)

「あの野郎!」

(つぶやいてだるたにゃんはいすをけるようにたちあがった)

呟いてダルタニャンは椅子をけるように立ち上がった

(「こんどこそのがさん!」)

「今度こそ逃がさん!」

(さけぶとでいりぐちにとっしんし、もうぜんとそとにかけていく)

叫ぶと出入り口に突進し、猛然と外に駆けていく

など

(とれヴぃるこうはあっけにとられ)

トレヴィル公はあっけにとられ

(てがみをかたてにたちつくすばかりであった)

手紙を片手に立ち尽くすばかりであった

問題文を全て表示 一部のみ表示 誤字・脱字等の報告

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

三笠のタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード