秘密の森の舞踏会

スポンサーリンク
投稿者ベルベル プレイ回数71 順位5643位
楽曲情報 秘密の森の舞踏会  浮森かや子  作詞浮森かや子  作曲浮森かや子
難易度(2.9) 1112打 歌詞 かな タグ歌詞 音楽 絶対迷宮グリム
「昔々のおはなし…」なんて御冗談!
※このタイピングは「秘密の森の舞踏会」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

米津玄師/Lemon

米津玄師/Lemon

米津玄師のLemonです

プレイ回数248568
歌詞かな1119打
シャルル

シャルル

愛を 謳って。

プレイ回数156005
歌詞かな1066打
366日

366日

HY 366日

プレイ回数39529
歌詞かな874打
ひまわりの約束

ひまわりの約束

ドラえもんのいい歌です

プレイ回数355291
歌詞かな901打
命に嫌われている。

命に嫌われている。

カンザキさんの「命に嫌われている。」です。

プレイ回数48366
歌詞1811打
アイネクライネ

アイネクライネ

米津玄師さんのアイネクライネです

プレイ回数126047
歌詞かな1373打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(つきがわらうよるにひらかれるぶとうかい)

月がわらう夜に ひらかれる舞踏会

(ほしぼしがふるえてもうふにかくれる)

星々がふるえて 毛布に隠れる

(さあさはじめましょうあかいずきんのおんなのこ)

さあさ始めましょう 赤い頭巾のおんなのこ

(おかしのいえのきょうだいもまだねむることないわ)

お菓子の家の兄弟も まだ眠ることないわ

(きらめくあめざいくとるてにれーぷくーへん)

きらめく飴細工 トルテにレープクーヘン

(なんでもめしあがれ)

なんでも召し上がれ

(りんごだけはきをつけて)

林檎だけは気をつけて

(やわらかなべっどでひとばんじゅうゆめみるなんて)

柔らかな寝台で一晩中 夢見るなんて

(ああそんなのつまらない)

嗚呼そんなのつまらない

(つまさきでつめたいゆかをけり)

つまさきで冷たい床を蹴り

(かけだしたらぶとうかいはすぐそこ)

駈け出したら舞踏会は直ぐそこ

(とっておきのどれすをふわりとひらめかせて)

とっておきのドレスを ふわりとひらめかせて

(あなたのてをとってしゅくじょのようにわらうわ)

あなたの手を取って淑女のように微笑うわ

(ねこのめがまるまりおとながねむるころ)

猫の目がまるまり 大人が眠るころ

(なにもかもかがやきもりがめをさます)

何もかもかがやき 森が目をさます

(ほらほらこびとさんはずかしがらないで)

ほらほら小人さん 恥ずかしがらないで

(ぼうしのすきまからそとをのぞいてみて)

帽子の隙間から 外を覗いてみて

(あまいおばけかぼちゃをぱいにしてはだめよ)

甘いおばけ南瓜をパイにしては駄目よ

(おまじないをかけて)

おまじないを掛けて

(あなたにあいにいかなきゃ)

あなたに会いに行かなきゃ

(あめのしずくをくものいとでゆわえて)

雨のしずくを蜘蛛の糸でゆわえて

(のばらのつぼみでてくびをかざりましょ)

野ばらのつぼみで手首を飾りましょ

(まほうのかがみなんかなくてもいきていける)

魔法の鏡なんかなくても生きていける

(あなたのひとみにうつればしあわせなの)

あなたの瞳に映れば幸福なの

(むかしむかしのおはなしなんてごじょうだん)

「昔々のおはなし…」なんて御冗談!

(まいよのぶとうかいはあでやかにまわる)

毎夜の舞踏会はあでやかに廻る

(ぎまんでよごされたすすだらけのこのせかい)

欺瞞で汚された すすだらけのこの世界

(ぬれたほほをなでてくれたのはあなたでした)

ぬれた頬を撫でて呉れたのはあなたでした

(まじょがとんでいくぶとうかいをめざして)

魔女が飛んでいく 舞踏会を目指して

(もりをかこうよぞらがいろとりどりゆらめく)

森を囲う夜空が色とりどり揺らめく

(どくりんごのじゃむもおばけかぼちゃのぱいも)

毒林檎のジャムも おばけ南瓜のパイも

(ほんとうはいらないのあなたさえいればいい)

本当は要らないの あなたさえいれば良い

(ゆうぐれまちかどひとりでないてるしょうじょ)

夕暮れ街角ひとりで泣いてる少女

(どうかわすれないでこのもりのぶとうかい)

どうか忘れないで この森の舞踏会

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。
※このゲームにコメントするにはログインが必要です。