ピニャコラーダ/ねじ式

投稿者キドさんプレイ回数865
楽曲情報 ピニャコラーダ  作詞ねじ式  作曲ねじ式
難易度(2.3) 1079打 歌詞 かな 長文モード可タグボカロ ねじ式 歌詞 ピニャコラーダ
ピニャコラーダ/ねじ式
ねじ式さんのピニャコラーダです

おしゃれな曲ですごく好きです

始めて作ったので至らない点もあると思いますが何卒宜しくお願いします。
なにかお気づきの場合はコメントにてお知らせください
※このタイピングは「ピニャコラーダ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 ふわり 5619 A 6.0 92.7% 177.6 1082 84 47 2021/09/01

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あいしてるのことばでいつだって)

「愛してる」の言葉で何時だって

(よくぼうのなぐさみにして)

欲望の慰みにして

(といきまじりのうたごえでそっと)

吐息交じりの歌声でそっと

(しばりつけてそめあげて)

縛り付けて染め上げて

(いろちがいのせかいをかさねたら)

色違いの世界を重ねたら

(まちがいもこわくないと)

間違いも怖くないと

(だれかがきめたじょうしきをこえて)

誰かが決めた常識を超えて

(にがくあまいおもいかわし)

苦く 甘い 想い 交わし

(くるったよるをおとせ)

狂った夜を墜とせ

(からみあっておどりおどれ)

絡みあって 踊り踊れ

(そくばくとしっとのおりのなかで)

束縛と嫉妬の 檻の中で

(からだゆだねくちびるから)

身体委ね 唇から

(あふれでるきんだんのめろでぃーを)

溢れ出る禁断のメロディーを

(かさねたくてよいしれたくて)

重ねたくて 酔いしれたくて

(ふたりだけのあやういよるをいま)

二人 だけの 危うい 夜を いま

(はじめよう)

はじめよう

(あいしてるのことばはいつだって)

「愛してる」の言葉はいつだって

(ぼくからしかいわなくて)

僕からしか言わなくて

(すこしかわいたこえでないていた)

少し乾いた声で哭いていた

(あのよるにこいこがれて)

あの夜に恋焦がれて

(かんちがいのおもいがいつのひか)

勘違いの思いがいつの日か

(あざやかなりあるとなる)

鮮やかなリアルとなる

(ふたりできめたちぎりのことばは)

二人で決めた契りの言葉は

(にがくあまいおもいのせて)

苦く 甘い 想い 乗せて

(くるったよるをえがく)

狂った夜を描く

(がらくたみたいとわらってほしい)

「ガラクタみたい」と嘲笑ってほしい

(こんなにもあふれるみつのこえ)

こんなにも 溢れる 蜜の声

(からだだけはしょうじきなの)

身体だけは正直なの

(あうほどにみだれるふたつのはな)

逢うほどに乱れる二つの華

(かさねあえばよいしれるほど)

重ね合えば 酔いしれるほど

(ふたりだけのあやういよるはまだ)

二人 だけの 危うい 夜は まだ

(おわらない)

終わらない

(ふるえるからだをそっとだきよせて)

震える身体をそっと抱き寄せて

(ゆるされぬくちづけしよう)

許されぬ口づけしよう

(せかいがきめたたぶーをやぶって)

世界が決めたタブーを破って

(にがくあまいこいのせんりつ)

苦く 甘い 恋の 旋律

(えいえんにかなでたくて)

永遠に奏でたくて

(からみあっておどりおどれ)

絡み合って 踊り踊れ

(そくばくとしっとのおりのなかで)

束縛と嫉妬の 檻の中で

(からだゆだねくちびるから)

身体委ね 唇から

(あふれでるきんだんのめろでぃーを)

溢れ出る禁断のメロディーを

(かさねたくてよいしれたくて)

重ねたくて 酔いしれたくて

(ふたりだけのあやういよるはまだ)

二人 だけの 危うい 夜は まだ

(おわらない)

終わらない

(こわれるまでだきあえたなら)

壊れるまで 抱きあえたなら

(ふたりだけのあやういせかいさあ)

二人 だけの 危うい 世界 さあ

(つくろう)

作ろう

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!

キドさんのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971