【初音ミク】eight hundred

投稿者ksプレイ回数83
楽曲情報 EIGHT HUNDRED  ピノキオP  作詞ピノキオP  作曲ピノキオP
難易度(3.7) 1087打 歌詞 長文モード可タグ歌詞 ボカロ 音楽 ピノキオP
ピノキオPさんのオリジナル曲『eight hundred』
【Shift・スペースなし】
※このタイピングは「EIGHT HUNDRED」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(いまからいうことはぜんぶがほんとうのことだよ)

今から言うことは 全部が本当のことだよ

(さとうはしょっぱくてしおはとってもあまい)

砂糖はしょっぱくて 塩はとっても甘い

(ふゆはあせばむきせつでなつはこごえるきせつで)

冬は汗ばむ季節で 夏は凍える季節で

(くじらはほしぞらおよぎきえないにじのあーちをくぐる)

くじらは星空泳ぎ 消えない虹のアーチを潜る

(きみのことはだいきらいずっといっしょにいたくない)

君の事は大嫌い ずっと一緒にいたくない

(いっしゅんでわすれたしおもいでになんかならない)

一瞬で忘れたし 思い出になんかならない

(かみさまはそんざいするし65おくのゆめはかなうし)

神様は存在するし 65億の夢は叶うし

(いつかあらそいごとはなくなるしみんなえいえんにわらいあえるし)

いつか争いごとはなくなるし みんな永遠に笑いあえるし

(そしてきらいなきみはいまでもげんきでいきをしている)

そして 嫌いな君は今でも元気で息をしている

(いきをしている)

息をしている

(いまからいうこともぜんぶがほんとうのことだよ)

今から言うことも 全部が本当のことだよ

(いのちにおわりはなくてかこはたやすくかえられる)

命に終わりはなくて 過去は容易く変えられる

(きみのことはだいきらいきみはぐうとおなかをならし)

君の事は大嫌い 君はぐうとお腹を鳴らし

(ねむくなったらまたねむりねむりあきたらめをさます)

眠くなったら また眠り 眠りあきたら目を覚ます

(にしからおひさまはのぼりうさぎはおつきさまのうえに)

西からお日様はのぼり うさぎはお月様の上に

(しあわせにきっとおわりはないしみんながみんないいひとだし)

幸せにきっと終わりはないし みんながみんないい人だし

(そしてきらいなきみはいまでもあいたいときにあえるし)

そして 嫌いな君は今でも 逢いたい時に逢えるし

(あいたいときあえるし)

逢いたい時 逢えるし

(このさきいうことはぜんぶがうそっぱちだから)

この先 言うことは 全部がウソっぱちだから

(ききながしてほしいききながしてほしい)

聞き流してほしい 聞き流してほしい

(かみさまはそんざいしないほとんどのゆめなどついえる)

神様は存在しない ほとんどの夢など潰える

(まだまだあらそいごとはつづくみんなおわりがくることきづいてる)

まだまだ争いごとは続く みんな終わりがくること気づいてる

(きみのことがだいすきですずっととなりにいたかった)

君のことが大好きです ずっと隣にいたかった

(けむりになるまえのきみとうそつきのわたしで)

煙になる前の君と ウソツキの私で

(うそつきのわたしで)

ウソツキの私で

(このさきいうことはうそかほんとかわからない)

この先言うことはウソかホントかわからない

(このすばらしいせかいできみのぶんもいきたい)

この素晴らしい世界で 君の分も生きたい

(きみのぶんもいきたい)

君の分も生きたい

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。