夜桜お七

投稿者soutaプレイ回数164
楽曲情報 夜桜お七  坂本 冬美  作詞林 あまり  作曲三木 たかし
難易度(2.2) 662打 歌詞 かな 長文モード可
※このタイピングは「夜桜お七」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あかいはなおがぷつりときれた)

赤い鼻緒がぷつりと切れた

(すげてくれるてあぎゃしない)

すげてくれる手あぎゃしない

(おいてけぼりをけとばして)

置いてけ堀をけとばして

(かけだすゆびにちがにじむ)

駆け出す指に血がにじむ

(さくらさくら)

さくら さくら

(いつまでまってもこぬひとと)

いつまで待っても来ぬ人と

(しんだひととはおなじこと)

死んだ人とは同じこと

(さくらさくらはなふぶき)

さくら さくら花吹雪

(もえてもやしたはだよりしろいはな)

燃えて燃やした肌より白い花

(あびてわたしはよざくらおしち)

浴びて私は夜桜お七

(さくらさくらやよいのそらに)

さくら さくら弥生の空に

(さくらさくらはなふぶき)

さくら さくら花吹雪

(くちべにをつけててぃっしゅをくわえたら)

口紅をつけてティッシュをくわえたら

(なみだがぽろりもひとつぽろり)

涙がポロリもひとつポロリ

(あついくちびるおしあててきた)

熱い唇押し当ててきた

(あのひのあんたはもういない)

あの日のあんたはもういない

(たいしたこいじゃなかったと)

たいした恋じゃなかったと

(すくめるかたにかぜがふく)

すくめる肩に風が吹く

(さくらさくら)

さくら さくら

(いつまでまってもこぬひとと)

いつまで待っても来ぬ人と

(しんだひととはおなじこと)

死んだ人とは同じこと

(さくらさくらはなふぶき)

さくら さくら花吹雪

(だいてだかれた)

抱いて抱かれた

(はたちのゆめのあと)

二十歳の夢のあと

(おぼろづきよのよざくらおしち)

おぼろ月夜の夜桜お七

(さくらさくらみわたすかぎり)

さくら さくら見渡す限り

(さくらさくらはなふぶき)

さくら さくら花吹雪

(さくらさくらさよならあんた)

さくら さくらさよならあんた

(さくらさくらはなふぶき)

さくら さくら花吹雪

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。