投稿者くれぇんプレイ回数108
楽曲情報 桜  鶴  作詞笠井 快樹  作曲笠井 快樹
難易度(3.6) 637打 歌詞 かな 長文モード可タグ 歌詞
※このタイピングは「桜」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(さくらちるきせつにぼくらつないだてをはなした)

桜散る季節に僕らつないだ手を離した

(やわらかいひざしがきみとぼくをさえぎった)

柔らかい日差しが君と僕を遮った

(むりやりにかたをつんできみをひきとめてしまえばよかった)

無理矢理に肩をつんで君を引き留めてしまえばよかった

(さくらよはなれていくはなびらをどんなおもいでみおくるの?)

桜よ離れていく花びらをどんな想いで見送るの?

(まぶしそうにめをほそめるきみがにじんでゆがんだ)

眩しそうに目を細める君がにじんでゆがんだ

(ないていたのかなそれともわらってたかな)

泣いていたのかなそれとも笑ってたかな

(からっぽのきみのこころのなかにぼくのかけらをさがした)

空っぽの君の心の中に僕のかけらを探した

(ふさぐよきみをこまらせることばこぼれそうだから)

塞ぐよ君を困らせる言葉こぼれそうだから

(はるのやさしいかぜにさえもちってしまうならどうしてさくのだろう)

春の優しい風にさえも散ってしまうならどうして咲くのだろう

(きみのやさしくてかなしいうそをしんじられたならいまでも)

君の優しくて悲しい嘘を信じられたなら今でも

(すべてがぼくのすべてきみだったどうしようもないほど)

全てが僕の全て君だったどうしようもないほど

(さくらよはなれていくはなびらをどんなおもいでみおくればいい?)

桜よ離れていく花びらをどんな想いで見送ればいい?

(どうかちってしまわないで)

どうか散ってしまわないで

(さくらよ)

桜よ

(さくらちるきせつにぼくらつないだてをはなした)

桜散る季節に僕らつないだ手を離した

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!