竹取オーバーナイトセンセーション

投稿者ふぁーふぁ@(そら˙-˙汰)プレイ回数299
楽曲情報 竹取オーバーナイトセンセーション  HoneyWorks feat.そらる、ろん  作詞GOM  作曲GOM
難易度(4.0) 1166打 歌詞 かな 長文モード可タグボカロ 歌詞 鏡音リン 鏡音レン
あっちも欲しくてこっちも欲しいの!
※このタイピングは「竹取オーバーナイトセンセーション」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(とにもかくにもこいにおちたわけであります)

兎にも角にも恋に落ちたわけであります

(せんねんさきさめやらんうたえおどれやこころもよう)

千年先覚めやらん 詠え踊れや心模様

(やれやれあまたのひとみをいたづらに)

やれやれ数多の人身をいたづらに・・・

(こんなわたしめがみかどにつかえあうそのりゆうはひつじゅひんですの)

こんな私めが帝に仕え逢うその体裁は必需品ですの

(なおでもってはさらのことつきのまにまにおてをはいしゃく)

尚でもっては更の事月のまにまにお手を拝借

(そのままうんめいしごせんとっぱねむれない)

其の侭、運命子午線突破眠れない

(このままほうらいのきょうかいせんきってもんどうむよう)

此の侭、蓬莱の境界線切って問答無用

(つきにせをむけたなよたけのわがままひめぎみああかなししし)

月に背を向けた弱竹の我が侭姫君 嗚呼愛ししし

(とにもかくにもこいにおちたわけであります)

兎にも角にも 恋に落ちたわけであります

(こくしょくてんこうさいとくけんびおおばんぶるまいよんげんそ)

国色天香 才徳兼備 大盤振舞 四元素

(いまさらふしのくすりとふじのけむりくゆるわたしが)

今更不死の薬と富士の煙 くゆる私が

(きみがためのときおもいおもわれなにをささやこう)

君が為の時 想イ想ワレ 何を囁こう

(そっしてじかにもうしますおよめにひとついかがですです)

率して直に申します お嫁に一ついかがですです?

(そのままてんちかんじょうせんとっぱねむれない)

其の侭、天地環状線突破眠れない

(このままたいくつなじゆうよりそうらんへとらい)

此の侭、退屈な自由より騒乱へ徒来

(つきにせをむけたなよたけのわがままなわたしゆるしてねねね)

月に背を向けた弱竹の我が侭な私許してねねね

(あっちはぽいしてこっちはほしくてあっちはぽいして)

あっちはポイしてこっちは欲しくて あっちはポイして

(こっちは とんとん ん?)

こっちは 「トントン」 「ん?」

(あっちもほしくてこっちもほしいの)

あっちも欲しくて こっちも欲・し・い・の

(あっちもほしくてはらほろひれはれろ)

あっちも欲しくて hrhrhrhrr...

(しってるじゆうをさがすことなんていまさらばかげてる)

知ってる自由を探す事なんて今更馬鹿げてる

(となりのかごにとびうつったとりみたいじゃない)

隣のカゴに飛び移った鳥みたいじゃない

(しってるどうやってもどこにでもあるようなにりつはいはん)

知ってるどうやっても何処にでもあるような二律背反

(つまりぜんしんぜんれいのいまはうそなんかじゃないから)

つまり全身全霊の今は嘘なんかじゃないから

(うんめいしごせんとっぱねむれない)

運命子午線突破眠れない

(このままほうらいのきょうかいせんきってもんどうむよう)

此の侭、蓬莱の境界線切って問答無用

(つきにせをむけたなよたけの)

月に背を向けた弱竹の

(いふうにどうどうとうほうにふはいわがままひめぎみああかなししし)

威風に堂々 東方に不敗 我が侭姫君 嗚呼愛ししし

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。