いつも何度でも

投稿者プレイ回数5480  順位667位
楽曲情報 いつも何度でも  木村 弓  作詞覚 和歌子  作曲木村 弓
難易度(4.0) 705打 歌詞 かな 長文モード可タグジブリ 千と千尋の神隠し 映画主題歌 歌詞
いつも何度でものタイピングです!
千と千尋の主題歌、いつも何度でものタイピングです!
※このタイピングは「いつも何度でも」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 KANAE 7260 ハクのおにぎり 7.3 99.2% 96.0 702 5 13 2020/08/08
2 Higurasi 6040 おまもりのヘアゴム 6.4 94.2% 109.1 702 43 13 2020/09/07
3 かぐや 5604 薬湯の札 5.9 93.9% 117.4 703 45 13 2020/09/01
4 キリコ 5067 薬湯の札 5.3 95.5% 132.6 705 33 13 2020/07/30
5 暑すぎて夜 4981 カオナシの砂金 5.1 97.6% 138.1 705 17 13 2020/08/10

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(よんでいるむねのどこかおくでいつもこころおどるゆめをみたい)

呼んでいる胸のどこか奥で いつも心躍る夢を見たい

(かなしみはかぞえきれないけれどそのむこうできっとあなたにあえる)

悲しみは数えきれないけれど その向こうできっとあなたに会える

(くりかえすあやまちのそのたびひとはただあおいそらのあおさをしる)

繰り返す過ちのそのたびひとは ただ青い空の青さを知る。

(はてしなくみちはつづいてみえるけれどこのりょうてはひかりをいだける)

果てしなく道は続いて見えるけれど この両手は光を抱ける

(さよならのときのしずかなむねぜろになるからだがみみをすませる)

さよならのときの静かな胸 ゼロになるからだが耳をすませる

(いきているふしぎしんでいくふしぎはなもかぜもまちもみんなおなじ)

生きている不思議死んでいく不思議 花も風も街もみんなおなじ

(よんでいるむねのどこかおくでいつもなんどでもゆめをえがこう)

呼んでいる胸のどこか奥で いつも何度でも夢を描こう

(かなしみのかずをいいつくすよりおなじくちびるでそっとうたおう)

悲しみの数を言い尽くすより 同じくちびるでそっとうたおう

(とじていくおもいでのそのなかにいつもわすれたくないささやきをきく)

閉じていく思い出のそのなかにいつも 忘れたくないささやきを聞く

(こなごなにくだかれたかがみのうえにもあたらしいけしきがうつされる)

こなごなに砕かれた鏡の上にも 新しい景色が映される

(はじまりのあさのしずかなまどぜろになるからだみたされてゆけ)

はじまりの朝の静かな窓 ゼロになるからだ充たされてゆけ

(うみのかなたにはもうさがさない)

海の彼方にはもう探さない

(かがやくものはいつもここにわたしのなかにみつけられたから)

輝くものはいつもここに わたしのなかに見つけられたから

千のタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971