十七の夏

投稿者⛳️プレイ回数182
楽曲情報 十七の夏  桜田 淳子  作詞阿久 悠  作曲森田 公一
難易度(2.8) 619打 歌詞 かな 長文モード可タグ桜田淳子 恋愛 ハロプロ
桜田淳子さんの十七の夏という曲です。
ラストのサビの繰り返しはカットしています。
※このタイピングは「十七の夏」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 ひろ 3258 D 3.6 89.8% 168.2 618 70 20 2020/09/04

関連タイピング

  • 虹

    二宮和也 作詞作曲です。

    プレイ回数25131
    歌詞かな820打
  • 偉人の名言・格言(恋愛編)

    偉人の名言・格言(恋愛編)

    恋愛に関しての偉人の名言・格言集です。

    プレイ回数1306
    長文かな90秒
  • 恋 back number

    恋 back number

    back number 恋

    プレイ回数10381
    歌詞かな913打
  • 昆虫打

    昆虫打

    夏は虫たちの季節ですね!というわけで昆虫打!!

    プレイ回数22182
    短文かな60秒
  • 12歳登場人物タイピング

    12歳登場人物タイピング

    12歳の登場人物のでタイピングしよう。

    プレイ回数11
    短文かな193打
  • 【童謡】海

    【童謡】海

    プレイ回数474
    歌詞かな127打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(とくべつにあいしてよじゅうしちのなつだから)

特別に愛してよ 十七の夏だから

(わたしをかえてもいいのよないたりしない)

私を変えてもいいのよ 泣いたりしない

(まぶしさがすきなのよしょうじきになれるから)

まぶしさが好きなのよ 正直になれるから

(こころのうちのすべてをうちあけられる)

心のうちのすべてを 打ち明けられる

(こっちへおいでとあなたがいうから)

こっちへおいでと あなたが言うから

(はだしでかけてとんでいく)

裸足で駈けてとんで行く

(ひろげたうでのそのなかへ)

広げた腕のその中へ

(すきよすきよすきよこんなにも)

好きよ好きよ好きよ こんなにも

(だれもみなみないふりしてくれるこいびとに)

誰もみな見ないふり してくれる恋人に

(こうしてふたりなれたわじゅうしちのなつ)

こうして二人なれたわ 十七の夏

(とくべつにあいしてよじゅうしちのなつだから)

特別に愛してよ 十七の夏だから

(いじめるくらいはげしくもとめてみてよ)

いじめるくらいはげしく 求めてみてよ

(いまはみなだいたんになっていいきせつなの)

今はみな大胆に なっていい季節なの

(はだかのむねにいにしゃるらくがきしてよ)

裸の胸にイニシャル 落書きしてよ

(とおくへいこうとあなたがいうから)

遠くへ行こうと あなたが言うから

(うたがわないでついていく)

疑わないでついて行く

(おおきなせなかみつめつつ)

大きな背中見つめつつ

(いいわいいわいいわどこへでも)

いいわいいわいいわ どこへでも

(だれもみなみないふりしてくれるこいびとに)

誰もみな見ないふり してくれる恋人に

(こうしてふたりなれたわじゅうしちのなつ)

こうして二人なれたわ 十七の夏

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。