冬の日

投稿者noriプレイ回数198
楽曲情報 冬の日  放課後ティータイム  作詞hotaru  作曲TOM-H@CK
難易度(2.5) 760打 歌詞 かな 長文モード可タグけいおん
けいおん
※このタイピングは「冬の日」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(どんなにさむくてもぼくはしあわせ)

どんなに寒くても ぼくは幸せ

(しろいといきはずませてかけてくきみをみてると)

白い吐息弾ませて 駆けてくきみを見てると

(きりそろえたかみがとてもにあってる)

切り揃えた髪が とても似合ってる

(でもまえがみをおろしたきみのすがたもみてみたい)

でも前髪を下ろした きみの姿も見てみたい

(なにからはなせばいいのかな)

何から話せばいいのかな

(すきからはじめていいかな)

「好き」から始めていいかな

(まうゆきおどったきもちみたい)

舞う雪 踊った気持ちみたい

(なんかうれしいね)

なんか うれしいね

(こんなにあざやかなしろくひかるまち)

こんなにあざやかな 白く光る街

(きみとぼくであるきたい)

きみとぼくで歩きたい

(てをつないでならいいのにな)

手をつないでならいいのにな

(いたずらなえがおがとてもにあってる)

いたずらな笑顔が とても似合ってる

(でもほほをあかくしててれてるきみもみてみたい)

でも頬を赤くして 照れてるきみも見てみたい

(どうしてことばがでてこないのかな)

どうして言葉が出てこないのかな

(じしょでもひいてみようかな)

辞書でも引いてみようかな

(ふるゆきやまないきもちみたい)

降る雪 止まない気持ちみたい

(ちょっとせつないね)

ちょっと せつないね

(こころのおくでおおきくいきをしよう)

こころの奥で 大きく息をしよう

(むねがいたむこともふえたきがするけど)

胸が痛むことも増えた気がするけど

(でもそのぶんきみのこと)

でもその分きみのこと

(おもってるってきづいたよやっぱりね)

思ってるって気づいたよ やっぱりね

(あしたもいつものばしょにいくよ)

明日もいつもの場所に行くよ

(かけてくるきみをまつよ)

駆けてくるきみを待つよ

(はつゆきまつようなきもちがほら)

初雪待つような気持ちがほら

(もっとはずんで)

もっと弾んで

(なにからはなせばいいのかな)

何から話せばいいのかな

(すきからはじめていいかな)

「好き」から始めていいかな

(まうゆきおどったきもちみたい)

舞う雪 踊った気持ちみたい

(なんかうれしいね)

なんか うれしいね

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

noriのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971