正義のタレット

投稿者けっしープレイ回数00
楽曲情報 正義のタレット  DECO*27  作詞DECO*27  作曲DECO*27
難易度(3.7) 1881打 歌詞 かな 長文モード可タグDECO*27 ボカロ 歌詞 初音ミク
DECO*27さんのアルバムGHOST収録曲です。
ちょっと問題文詰め込み過ぎました。
読みにくかったらごめんなさい。
※このタイピングは「正義のタレット」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(すばらしきこのせかいあべこべにいいうそわるいうそをまぜこぜに)

素晴らしきこの世界 あべこべに いい嘘悪い嘘を まぜこぜに

(どこにでもあることがここにはないみんながもつものこそぼくにはない)

どこにでもあることがここにはない みんなが持つものこそ僕にはない

(これぞまいのりてぃほらよろこべきみがのぞんだの)

これぞマイノリティ ほら喜べ 君が望んだの

(ほっとしちゃってかなってしまったゆめへのちけっときっとここまではよかった)

ほっとしちゃって 叶ってしまった夢へのチケット きっとここまではよかった

(このかなえたよろこびうすまればすぐにぎゃくをもとめてぐずりだす)

この叶えた喜び薄まれば すぐに逆を求めてぐずり出す

(じぶんのものはすぐにすてたがりたにんのものがみょうにほしくなる)

自分のものはすぐに捨てたがり 他人のものが妙に欲しくなる

(それがわがままままどこつごうのわるさがばぶばぶー)

それが我儘 ママどこ 都合の悪さがバブバブー

(ちょっとりせっともどってしまったせいぎのたれっとそっとかがみをだきしめた)

ちょっとりせっと 戻ってしまった正義のタレット そっと鏡を抱き締めた

(いきているからやさしさはゆがんでしまうのだろう)

生きているから 優しさは歪んでしまうのだろう

(たらればであくいのないあくがさまよう)

たらればで悪意のない悪が彷徨う

(ねえいたいでしょうすすんでももどってもばいばい)

ねえ痛いでしょう 進んでも戻っても ばいばい

(ねえまたすぐあえるからわらってよばいばい)

ねえまたすぐ逢えるから 笑ってよ ばいばい

(ねえさいごにきぼうをかざってよばいばい)

ねえ最期に希望を飾ってよ ばいばい

(こわれたこのせかいにげたいのにせをむければだめだとゆびさされ)

壊れたこの世界逃げたいのに 背を向ければ駄目だと指差され

(くずれそうなあしばでたたかえばいまやいまやといしをなげてくる)

崩れそうな足場で戦えば 今や今やと石を投げてくる

(これはきたいかいやぎかどちらもあくまのしょういだん)

これは期待か いや義か どちらも悪魔の焼夷弾

(どんとりせっとしれっとうばったじょうかのたれっともっとくらがりがよかった)

どんとりせっと しれっと奪った浄化のタレット もっと暗がりが好かった

(どれもこれもいやでにげたかったせをむけたからあしをすくわれた)

どれもこれも嫌で逃げたかった 背を向けたから足を掬われた

(くずれそうなあしばからおちたらおもいのほかなるほどらくでした)

崩れそうな足場から落ちたら 思いの外 なるほど楽でした

(これはいがいだみないまおちればらくになれるから)

これは意外だ 皆 今落ちれば楽になれるから

(もっとりせっとそまってしまったせいぎのたれっともっといしをなげてあげる)

もっとりせっと 染まってしまった正義のタレット もっと石を投げてあげる

(いきてきたからかなしみをかくしたくなるよ)

生きてきたから 悲しみを隠したくなるよ

(それぞれのかちをこなごなにうちぬけば)

それぞれの価値を 粉々に撃ち抜けば

(ねえいたいでしょうすすんでももどってもばいばい)

ねえ痛いでしょう 進んでも戻っても ばいばい

(ねえまたすぐあえるからわらってよばいばい)

ねえまたすぐ逢えるから 笑ってよ ばいばい

(ねえさいごにきぼうをかざってよばいばい)

ねえ最期に希望を飾ってよ ばいばい

(あなたがいきをとめたらぼくはてんしになれるの)

あなたが息を止めたら 僕は天使になれるの

(そのからだがくちるまでいのってるよいのってあげるよ)

その体が朽ちるまで 祈ってるよ 祈ってあげるよ

(ねえいたいでしょうすすんでももどってもばいばい)

ねえ痛いでしょう 進んでも戻っても ばいばい

(ねえまたすぐあえるからわらってよばいばい)

ねえまたすぐ逢えるから 笑ってよ ばいばい

(ねえさいごにきぼうをかざってよばいばい)

ねえ最期に希望を飾ってよ ばいばい

(すばらしきこのせかいあべこべにいいうそわるいうそをまぜこぜに)

素晴らしきこの世界 あべこべに いい嘘悪い嘘を まぜこぜに

(どこにでもあることがここにはないみんながもつものこそぼくにはない)

どこにでもあることがここにはない みんなが持つものこそ僕にはない

(これぞまいのりてぃほらよろこべきみがのぞんだの)

これぞマイノリティ ほら喜べ 君が望んだの

(ほっとしちゃってかなってしまったゆめへのちけっときっとここまではよかった)

ほっとしちゃって 叶ってしまった夢へのチケット きっとここまではよかった

(このかなえたよろこびうすまればすぐにぎゃくをもとめてぐずりだす)

この叶えた喜び薄まれば すぐに逆を求めてぐずり出す

(じぶんのものはすぐにすてたがりたにんのものがみょうにほしくなる)

自分のものはすぐに捨てたがり 他人のものが妙に欲しくなる

(それがわがままままどこつごうのわるさがばぶばぶー)

それが我儘 ママどこ 都合の悪さがバブバブー

(ちょっとりせっともどってしまったせいぎのたれっと)

ちょっとりせっと 戻ってしまった正義のタレット

(そっとかがみをだきしめた)

そっと鏡を抱き締めた

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。