魚/スピッツ

投稿者めるプレイ回数000
楽曲情報 魚  スピッツ  作詞草野 正宗  作曲草野 正宗
難易度(2.9) 503打 歌詞 かな 長文モード可タグスピッツ 色色衣
2004年「色色衣」
※このタイピングは「魚」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(かざらずにきみのすべてとまざりあえそうさいまさらね)

飾らずに 君のすべてと 混ざり合えそうさ 今さらね

(こいびととよべるじかんをほしすなひとつにとじこめた)

恋人と呼べる時間を 星砂ひとつに閉じこめた

(ことばじゃなくりずむはつづく)

言葉じゃなく リズムは続く

(ふたりがまだであうまえからの)

二人がまだ 出会う前からの

(くりかえすなみのこえつめたいひとさまよう)

繰り返す波の声 冷たい陽とさまよう

(ふるえるかたをだいてどこにももどらない)

ふるえる肩を抱いて どこにも戻らない

(きっとまだおわらないよとさかなになれないさかなとか)

「きっとまだ終わらないよ」と魚になれない魚とか

(いくつものつくりばなしでこころのいちぶをうるおして)

幾つもの作り話で 心の一部をうるおして

(このうみはぼくらのうみさ)

この海は 僕らの海さ

(かくされたせかいとつなぐ)

隠された 世界とつなぐ

(なまりいろにかがやくこのうみは)

鉛色に輝く この海は…

(かくされたことばじゃなく)

隠された…言葉じゃなく…

(ふたりがまだであうまえからの)

二人がまだ 出会う前からの

(こんくりーとにしみこむつめたいひとさまよう)

コンクリートにしみ込む 冷たい陽とさまよう

(ふるえるかたをだいてどこにももどらない)

ふるえる肩を抱いて どこにも戻らない

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。