光のフィルメント

投稿者雪月ぺんたプレイ回数264お気に入り1
楽曲情報 光のフィルメント  高垣 彩陽  作詞RIYA  作曲菊地 創
伝勇伝ED2 高垣彩陽
伝勇伝ED2 「光のフィルメント」 高垣彩陽
※このタイピングは「光のフィルメント」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(わすれてたあのひのおもかげが)

忘れてたあの日の面影が

(そらのむこうかすかに)

空の向こう 微かに

(こころならつながっていたはず)

心なら繋がっていたはず

(ふるえたひとみはこたえずに)

震えた瞳は応えずに

(どんなにしんじても)

どんなに信じても

(どんなにつたえたくても)

どんなに伝えたくても

(このこえはとどかない)

この声は届かない

(ひかりのふぃるめんと)

光のフィルメント

(すべてをこのからだにきざみ)

全てをこの身体に刻み

(あるきだすここから)

歩き出す ここから

(きおくのせぐめんと)

記憶のセグメント

(いまからまるうんめいのいとほどき)

今 絡まる運命の糸解き

(つよくなりたい)

強くなりたい

(またであえたら)

また出逢えたら

(もっとまもれるようにきみを)

もっと守れるように 君を

(ときはなつたくさんのねがいが)

解き放つたくさんの願いが

(そらのむこうひろがる)

空の向こう 広がる

(こころまでかさなっていたはず)

心まで重なっていたはず

(ふるえたひとみがとおくなる)

震えた瞳が遠くなる

(どんなにうしなっても)

どんなに失っても

(どんなにとおりすぎても)

どんなに通り過ぎても

(なんどでもさがすから)

何度でも探すから

(はてなきふぃるめんと)

果てなきフィルメント

(やみをきりさくほどのちから)

闇を切り裂く程の力

(てのなかにつかんで)

手の中に掴んで

(ふたりのせぐめんと)

二人のセグメント

(もうだれかをきずつけたりせずに)

もう誰かを傷付けたりせずに

(いきていきたい)

生きて行きたい

(まえよりもまっすぐに)

前よりも真っ直ぐに

(みつめたいからきみを)

見つめたいから 君を

(もういちどよびあって)

もう一度 呼び合って

(ひかりのふぃるめんと)

光のフィルメント

(すべてをこのからだにきざみ)

全てをこの身体に刻み

(あるきだすここから)

歩き出す ここから

(ふたりのせぐめんと)

二人のセグメント

(いまどんないたみもこえていけば)

今 どんな痛みも越えて行けば

(つよくなれる)

強くなれる

(またであえたら)

また出逢えたら

(もっとまもれるようにきみを)

もっと守れるように 君を

(まもりたいからきみを)

守りたいから 君を

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!