エピローグ

投稿者ジュウニッシープレイ回数168
楽曲情報 エピローグ/レ・ミゼラブル (ミュージカル)  作詞ハーバート・クレッツマー  作曲クロード=ミシェル・シェーンベルク
難易度(3.2) 1311打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 東宝 ミュージカル レミゼラブル 二幕
ミュージカル【レ・ミゼラブル】の劇中歌、エピローグです。
※このタイピングは「エピローグ/レ・ミゼラブル (ミュージカル)」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(かげのなかにひとりいましをまつおれ ゆめにはこぜっときてひざもとでないた)

影の中に一人 今死を待つ俺 夢にはコゼット来て ひざもとで泣いた

(ゆうぐれにひとりけっこんしきにいのる しゅよこのこらをだいてめぐみを)

夕暮れにひとり 結婚式に祈る 主よ この子らを抱いて恵みを

(かみよいのりをきかせたまえ あなたのみくにへいまこそめしたまえ)

神よ祈りをきかせ給え あなたの御国へ 今こそ召し給え

(あなたのみくにへ)

あなたの御国へ

(たたえますわ)

讃えますわ

(したくはできた)

支度はできた

(おもにおろして)

重荷おろして

(おわりのひに)

終わりの日に

(こぜっとあいされた)

コゼット 愛された

(おれのいのちだ)

俺の命だ

(かみのもとへ)

神の元へ

(ぱぱぱぱどうしてなの だいじょうぶどこにいたの)

パパ パパどうしてなの 大丈夫 どこにいたの

(こぜっとああいとしいこよ しゅはゆるしたもうたのか)

コゼット ああ愛しい子よ 主は許し給うたのか

(おろかなぼくをゆるして あなたのありがたさしらず)

愚かな僕を許して あなたのありがたさ知らず

(たすけられたいのち またあなたになげだしましょう)

助けられた命 またあなたに投げ出しましょう

(こぜっとぱぱはせいじゃだ きずついたぼくをとりでからすくいだしかえしたきみに)

コゼット パパは聖者だ 傷ついた僕を砦から救い出し 返した君に

(おまえがいてくれて しずかにいましんでゆける)

お前がいてくれて 静かに今 死んでゆける

(いきてぱぱいきるの わかれははやすぎるわ)

生きて パパ 生きるの 別れは早すぎるわ

(さあこぜっというとおりにいきて いきてみよう)

さあコゼット 言う通りに生きて 生きてみよう

(さいごのこくはくをかいた ごらんめされたあとで)

最後の告白を書いた ごらん召された後で

(おまえはあいしたははがあずけたこだ わたしはちいじゃない)

お前は 愛した母が預けた子だ 私は父じゃない

(いきましょうじゆうなところへ なやみあらいながされかみめぐみあたえたもう)

行きましょう 自由なところへ 悩み洗い流され 神恵み与え給う

(つみぶかきわがみあなたのもとに)

罪深き我が身 貴方のもとに

(かみよすくいのせかいへあいはとこしえにいき)

神よ救いの世界へ 愛はとこしえに生き

(だれかをあいすることは かみさまのおそばにいることだ)

誰かを愛することは 神様のおそばにいることだ

(わかものたちのうたがきこえるか ひかりもとめたかまるうたのこえが)

若者たちの歌が聴こえるか 光求め高まる歌の声が

(よにくるしみのほのおきえないが どんなやみよもやがてあさが)

世に苦しみの炎消えないが どんな闇夜もやがて朝が

(かれらしゅのくにでじゆうにいきる すきやくわをとりつるぎをすてる)

彼ら主の国で自由に生きる 鋤や鍬を取り剣を捨てる

(くさりはきれてみなすくわれる)

鎖は切れてみな救われる

(れつにはいれよわれらのみかたに とりでのむこうにあこがれのせかい)

列に入れよ 我らの味方に 砦の向こうに憧れの世界

(みなきこえるかどらむのひびきが かれらゆめみたあすがくるよ)

みな聴こえるか ドラムの響きが 彼ら夢見た明日が来るよ

(れつにはいれよわれらのみかたに とりでのむこうにあこがれのせかい)

列に入れよ 我らの味方に 砦の向こうに憧れの世界

(みなきこえるかどらむのひびきが かれらゆめみたあすがくるよ)

みな聴こえるか ドラムの響きが 彼ら夢見た明日が来るよ

(ああ)

ああ

(あしたは)

明日は

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

ジュウニッシーのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971