弁護士の口頭弁論

投稿者ジュウニッシープレイ回数177お気に入り1
楽曲情報 弁護士の口頭弁論/壁抜け男  劇団四季  作詞AYME MARCEL ANDRE  作曲LEGRAND MICHEL JEAN
難易度(3.9) 574打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 劇団四季 ミュージカル 壁抜け男 弁護士の口頭弁論
劇団四季【壁抜け男】の劇中歌、弁護士の口頭弁論です。
※このタイピングは「弁護士の口頭弁論/壁抜け男」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

  • 輝く未来

    輝く未来

    映画【塔の上のラプンツェル】の劇中歌、輝く未来です。

    プレイ回数5347
    歌詞かな618打
  • ホール・ニュー・ワールド

    ホール・ニュー・ワールド

    映画【アラジン】の劇中歌、ホールニューワールドです。

    プレイ回数7697
    歌詞かな484打
  • 生まれて初めて

    生まれて初めて

    劇団四季【アナと雪の女王】の劇中歌、生まれて初めてです。

    プレイ回数2163
    歌詞かな1045打
  • アンダー・ザ・シー

    アンダー・ザ・シー

    劇団四季【リトルマーメイド】の劇中歌、アンダーザシーです。

    プレイ回数9092
    歌詞かな1025打
  • いっさいがっさい

    いっさいがっさい

    映画【ヲタクに恋は難しい】の劇中歌、いっさいがっさいです。

    プレイ回数20
    歌詞793打
  • 雪だるまつくろう

    雪だるまつくろう

    劇団四季【アナと雪の女王】の劇中歌、雪だるま作ろうです。

    プレイ回数3369
    歌詞かな1238打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(さいばんちょうばいしんいん みなみなさまわたしはりんじにたのまれたべんごし)

裁判長 陪審員 皆々様 私は臨時に頼まれた弁護士

(しょるいさえちゃんとよんではおりません)

書類さえちゃんと読んではおりません

(さいばんちょうばいしんいん このわたしはしんじんでこんかいがはじめてのほうてい)

裁判長 陪審員 この私は新人で 今回が初めての法廷

(すっかりあがってとりみだしています)

すっかりあがって取り乱しています

(わたしひゃくしょうのむすこびんぼうでこだくさん そういうひどいくらしにわたしはたえべんごしのしかくを)

私百姓の息子 貧乏で子沢山 そういうひどい暮らしに私は耐え弁護士の資格を

(さいばんちょうばいしんいん このわたしにどうじょうときょうりょくをぜひおねがいします)

裁判長 陪審員 この私に同情と協力をぜひお願いします

(あのひこくはむざいそうしていただきたい)

あの被告は無罪 そうしていただきたい

(いったいなにをしたかしらないがこのひこく)

一体何をしたか知らないがこの被告

(ゆうざいになってしまったら せけんさまにかおむけできない)

有罪になってしまったら 世間様に顔向けできない

(さいばんちょうばいしんいん わたくしはだいりのべんごしぜんにんしゃはしぼう)

裁判長 陪審員 私は代理の弁護士 前任者は死亡

(れいをなぐさめるためひこくをむざいにして)

霊を慰めるため被告を無罪にして

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!

ジュウニッシーのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971