おミヨの歌

投稿者ジュウニッシープレイ回数92お気に入り1
楽曲情報 おミヨの歌/むかしむかしゾウが来た  劇団四季  作詞梶賀千鶴子  作曲鈴木邦彦
劇団四季【むかしむかしゾウがきた】の劇中歌、おミヨの歌です。
この「おミヨの歌」というタイトルは正しいタイトルではなく、作成者の予想でこのタイトルを作っています。
もし正しいタイトルが分かればそちらのタイトルに書き替えます。
※このタイピングは「おミヨの歌/むかしむかしゾウが来た」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(いろりばたでじいちゃんが わらうつおとをききながら)

いろりばたでじいちゃんが わら打つ音を聞きながら

(わたしはいつもゆめみてた まちにゆくひを)

わたしはいつも夢見てた 町にゆく日を

(でもじいちゃんはいっつも いそがしいいそがしいって)

でもじいちゃんはいっつも 忙しい 忙しいって

(おてんとさまがでれば せなかまるめてはたけしごと)

おてんとさまがでれば せなか丸めて畑仕事

(あめやゆきがふれば せなかまるめてわらじづくり)

雨や雪がふれば せなか丸めてわらじ作り

(いつまでまっても ぞうさんにはあえない)

いつまで待っても ゾウさんには会えない

(だからあたしひとりで ゆこうとけっしんしたの)

だから あたし一人で ゆこうと決心したの

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。