光の気配/KinKi Kids

投稿者LRプレイ回数533
楽曲情報 HIKARINO KEHAI  KinKi Kids  作詞坂本真綾  作曲川口進/Louise Frick Sveen/Xisco
難易度(2.8) 793打 歌詞 かな 長文モード可タグジャニーズ KinKi Kids KinKi 堂本光一 堂本剛 O album
KinKi Kidsの光の気配です。
無かったので作ってみました。
※このタイピングは「HIKARINO KEHAI」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(このさかみちのむこうにあさやけがまっているって)

この坂道の向こうに 朝焼けが待っているって

(さっきらじおできいたんだたぶんむかしのうただろう)

さっきラジオで聴いたんだ たぶん昔の歌だろう

(きょうまでぼくがてにいれたものをかぞえる)

今日まで僕が手に入れたものを数える

(ぎせいにしたものうばったものはいくつ)

犠牲にしたもの 奪ったものはいくつ

(どこまでゆけばぼくはみたされるだろう)

どこまで行けば僕は満たされるだろう

(さまよいながらあきらめかたもしらない)

彷徨いながら あきらめ方も知らない

(ただかすかなひかりのけはいが)

ただ かすかな光の気配が

(うたごえのようにぼくをとらえてはなさないんだ)

歌声のように 僕を捉えて離さないんだ

(まだかなえてないゆめであえてないひとたちを)

まだ叶えてない夢 出会えてない人たちを

(なりたかったじぶんをおもいがけないなにかを)

なりたかった自分を 思いがけない何かを

(むかえにいこうもしまにあうなら)

迎えに行こう もし間に合うなら

(えらばなかったみちはもうふりかえらない)

選ばなかった道はもう振り返らない

(このさきどこかでつながるはずさ)

この先どこかで繋がるはずさ

(とびたったとりがもうみえなくなってく)

飛び立った鳥がもう見えなくなってく

(つばさひろげてつめたいかぜにだかれて)

翼ひろげて 冷たい風に抱かれて

(ただかすかなひかりのけはいをおいかけながら)

ただ かすかな光の気配を追いかけながら

(ぼくもいっしょにつれだしていく)

僕も一緒に連れ出していく

(はしをくぐりぬけきょうかいをこえて)

橋をくぐりぬけ 境界を越えて

(ほんのうのままさあとんでいけ)

本能のまま さあ飛んでいけ

(どこまでゆけばぼくはみたされるだろう)

どこまで行けば僕は満たされるだろう

(といかけながらこたえはないとしっている)

問いかけながら 答えはないと知っている

(ただかすかなひかりのけはいが)

ただ かすかな光の気配が

(うたごえのようにあのとりのように)

歌声のように あの鳥のように

(ぼくをとらえてはなさないんだ)

僕を捉えて離さないんだ

(とんでいけ)

飛んでいけ

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!