恋ヒ数え

投稿者hyottokoG プレイ回数28
楽曲情報 恋ヒ数え  志方 あきこ  作詞篠田 朋子  作曲志方 あきこ
難易度(2.3) 837打 歌詞 かな タグ 歌詞 音楽
志方あきこ
作詞:篠田 朋子 作曲:志方あきこ
何処へ棄てましょうか
※このタイピングは「恋ヒ数え」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

米津玄師/Lemon

米津玄師/Lemon

米津玄師のLemonです

プレイ回数700211
歌詞かな1119打
「どんなときも。」槇原敬之

「どんなときも。」槇原敬之

プレイ回数155988
歌詞かな960打
小さな恋のうた 歌詞打

小さな恋のうた 歌詞打

プレイ回数206382
歌詞かな989打
千本桜

千本桜

黒うさP

プレイ回数16592
歌詞1052打
366日

366日

HY 366日

プレイ回数81438
歌詞かな874打
世界に一つだけの花

世界に一つだけの花

2016年12月31日解散のSMAP。ラストステージの曲です。

プレイ回数44049
歌詞かな948打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(いずこへうめましょうか)

いずこへ埋めましょうか

(さきおえりしおもいを)

咲き終えりし想いを

(いずこへすてましょうか)

いずこへ棄てましょうか

(なくしましょうか)

亡くしましょうか

(どこまでつむぎましょうか)

どこまで紡ぎましょうか

(こいしかなしとしつき)

恋ひし哀し年月

(どこまでおりましょうか)

どこまで織りましょうか

(さらにながきと)

沙羅に永きと

(いずこへとうめましょうか)

いずこへと埋めましょうか

(いずこへとすてましょうか)

いずこへと棄てましょうか

(うすずみかさねてゆるりかすむおぼろ)

薄墨重ねて ゆるり霞む朧

(でぐちはよみじとなみだこぼしてゆく)

出口は黄泉路と涙零してゆく

(まわれまわれやちよのひびき)

まわれ まわれ 八千代のひびき

(いとしいとしとゆびをおってまわれ)

愛し厭としと 指を折って廻れ

(いずこへとうめましょうか)

いずこへと埋めましょうか

(いずこへとすてましょうか)

いずこへと棄てましょうか

(いずこへやりましょうか)

いずこへ遣りましょうか

(あせしかれしおもいを)

褪せし枯れし想いを

(いずこへながしましょうか)

いずこへ流しましょうか

(すいめんとおくと)

水面遠くと

(よいやみともしびそろりうつるかげえ)

宵闇灯し火 そろり映る影絵

(とびらはいわととうそにとらわれてく)

扉は岩戸と 嘘に囚われてく

(まわれまわれいざよいのみち)

まわれ まわれ 十六夜の道

(こわれこわれていきをきってまわれ)

乞われ 壊れて 息を切って廻れ

(いくとせにいくとしに)

幾年に永久に

(そでかわくまもなくゆめにうかされてゆく)

袖乾く間もなく夢に 浮かされてゆく

(いさりびかきつねびか)

漁り火か狐火か

(ひがんはおにのひか)

彼岸は鬼の火か

(いざふみいざゆかんやけあとのよはんに)

いざふみ いざゆかん 焼け跡の夜半に

(うたげのおわりにしんとくるうこいじ)

宴の 終わりにしんと 狂う恋路

(あけてもよみじとひとりかられてく)

明けても 黄泉路と ひとり駆られてく

(まどへまどへうたかたのせみ)

まどえ まどえ うたかたの蝉

(をかしおかしところもといてまえ)

をかし 可笑しと 衣解いて舞え

(まわれまわれやちよにまよい)

まわれ まわれ 八千代に迷い

(あやめあやめてきずなきってまわれ)

誤め 殺めて 絆切ってまわれ

(あけによってわらえ)

朱に酔って 嗤え

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。
※ランキング登録した名前で投稿されます。

hyottokoGのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971