何十年後かに「君」と出会っていなかったアナタに…

投稿者kanoプレイ回数581
楽曲情報 何十年後かに「君」に出会っていなかったアナタに向けた歌  RADWIMPS  作詞野田 洋次郎  作曲野田 洋次郎
何十年後かに「君」に出会っていなかったアナタに向けた歌
・空白なし
・カギカッコ、三点(…)なし
・句読点(、)?あり
※このタイピングは「何十年後かに「君」に出会っていなかったアナタに向けた歌」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(こいとよんだあのきせついまはなんとよんでいるの?)

恋と呼んだあの季節 今は何と呼んでいるの?

(あいをちかったあのことばいまもそこでないているの?)

愛を誓ったあの言葉 今もそこで泣いているの?

(らららー)

ラララー…

(きみがすきですそのことばはいまでもあなたをしんじてまっている)

「君が好きです」その言葉は今でも アナタを信じて待っている

(もうかこのことですそのことばといまでもつよくたたかっている)

「もう過去のことです」その言葉と今でも強く闘っている

(いつしかうそにされたあのことばにあなたはなんといってやるの?)

いつしか嘘にされたあの言葉に アナタは何と言ってやるの?

(いまのあなたのためにいきてきたいままでのあなたはどうするの?)

「今」のアナタのために生きてきた「今まで」のアナタはどうするの?

(おもいだしてよときがあなたをみにくくしてしまったのなら)

思い出してよ 時がアナタを醜くしてしまったのなら

(つれもどしてよときはあなたをまたうつくしくもするのです)

連れ戻してよ 時はアナタをまた美しくもするのです

(おわらないでよときがあなたをみすてさろうとしても)

終わらないでよ 時がアナタを見捨て去ろうとしても

(ぜったいいきてよろうっておもえるようになるのにひつようなものがある)

絶対生きてやろうって思えるようになるのに必要なものがある

(それはこころで、それはなみだで、それはあいで、それはゆめで、)

それは心で、それは涙で、それは愛で、それは夢で、

(それはぼくからきみへのおもいです)

それは僕から「君」への思いです

(そうだとしんじるしかぼくにはもういきるいみはないのです)

そうだと信じるしか僕にはもう生きる意味はないのです

(それはこころで、それはなみだで、それはあいで、それはゆめで、)

それは心で、それは涙で、それは愛で、それは夢で、

(それはぼくからきみへのおもいです)

それは僕から「君」への思いです

(そうだとしんじるしかぼくにはもういきるいみはないのです)

そうだと信じるしか僕にはもう生きる意味はないのです

(いきるいみはないのですいきるいみはないのです)

生きる意味はないのです 生きる意味はないのです…

(ぼくのこころはことばになってあなたのことばはこころになくて)

僕の心は言葉になって アナタの言葉は心になくて

(だけどあなたはきづかなくて)

だけどアナタは気付かなくて…

(ぼくはだんだんこどもになってあなたはだんだんおとなになって)

僕は段々子どもになって アナタは段々大人になって

(そしてふたりはとおくなって)

そして二人は遠くなって…

(ぼくはわかるよあなたのこころぼくがあのひとにであうまでの)

僕は分かるよアナタの心 僕があの人に出会うまでの

(きっと、きっといのちとはそのであいのことで)

きっと、きっと 命とはその出会いのことで

(おもいだしてよときがあなたをみにくくしてしまったのなら)

思い出してよ 時がアナタを醜くしてしまったのなら

(つれもどしてよときはあなたをまたうつくしくもするのです)

連れ戻してよ 時はアナタをまた美しくもするのです

(おわらないでよときがあなたをみすてさろうとしても)

終わらないでよ 時がアナタを見捨て去ろうとしても

(ぜったいいきてやろうっておもえるようになるのにひつようなものがある)

絶対生きてやろうって思えるようになるのに必要なものがある

(それはこころで、それはなみだで、それはあいで、それはゆめで、)

それは心で、それは涙で、それは愛で、それは夢で、

(それはぼくからきみへのおもいです)

それは僕から「君」への思いです

(そうだとしんじるしかぼくにはもういきるいみはないのです)

そうだと信じるしか僕にはもう生きる意味はないのです

(それはこころで、それはなみだで、それはあいで、それはゆめで、)

それは心で、それは涙で、それは愛で、それは夢で、

(それはぼくからきみへのおもいです)

それは僕から「君」への思いです

(そうだとしんじるしかぼくにはもういきるいみはないのです)

そうだと信じるしか僕にはもう生きる意味はないのです

(このこえはこのうたはあなたにとどくのですか?)

この声はこの歌は アナタに届くのですか?

(ぼくのねこのむねのよろこびはきこえますか?)

僕のね この胸の喜びは聴こえますか?

(あなたのねそのむねのほころびはみえますか?)

アナタのね その胸のほころびは見えますか?

(どうしてもそうどうしてもつたえたいものが)

どうしても そう どうしても伝えたいものが…

(それはこころで、それはなみだで、それはあいで、それはゆめで、)

それは心で、それは涙で、それは愛で、それは夢で、

(それはぼくからきみへのおもいです)

それは僕から「君」への思いです

(そうだとしんじるしかぼくにはもういきるいみはないのです)

そうだと信じるしか僕にはもう生きる意味はないのです

(それはこころで、それはなみだで、それはあいで、それはゆめで、)

それは心で、それは涙で、それは愛で、それは夢で、

(それはぼくからきみへのおもいです)

それは僕から「君」への思いです

(そうだとしんじるしかぼくにはもういきるいみはないのです)

そうだと信じるしか僕にはもう生きる意味はないのです

(ららら)

ラララ…

(それはこころでそれはなみだで)

それは心で それは涙で

(それはあいでそれはゆめで)

それは愛で それは夢で

(それはこころでそれはなみだで)

それは心で それは涙で

(それはあいでそれはゆめで)

それは愛で それは夢で

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!