Pain / 平井堅

投稿者kanoプレイ回数162
楽曲情報 PAIN  平井 堅  作詞平井 堅  作曲鈴木 大
難易度(3.7) 829打 歌詞 長文モード可タグ歌詞 Pain 平井堅 歌詞タイピング 平井 堅
空白、カギカッコ、三点(…)なし。?、ドット(.)あり
※このタイピングは「PAIN」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(painまどのそとであそぶこどもにわらいかけることもないね)

Pain 窓の外で遊ぶ子どもに笑いかけることもないね

(きょうのきみはちがうひとみたい)

今日の君は違う人みたい

(ねぇきみのこころにぼくのほかにたいせつなものうまれたこと)

ねぇ君の心に僕の他に大切なもの生まれたこと

(せめてるならもうかおをあげていいよ)

責めてるならもう顔を上げていいよ

(あぁこんなときにもわらってほんとうのきもちいえない)

あぁこんな時にも笑って本当の気持ち言えない

(このくちびるをいっそかみちぎればらくになれる)

この唇をいっそ噛みちぎれば楽になれる

(rainまどのそとはふりだしたあめ)

Rain 窓の外は降り出した雨

(にげるようにはしりだすひとぼくはどこににげればいい?)

逃げるように走り出す人 僕はどこに逃げればいい?

(painもうひとりのぼくがたえられないとさけんでいる)

Pain もう一人の僕が「耐えられない」と叫んでいる

(きみのうでをおれるくらいにぎりしめてた)

君の腕を折れるくらい握りしめてた

(せめてきみのなかにぼくのいたみを)

せめて君の中に僕の痛みを

(すこしでものこしてこのせきをたちたいんだ)

少しでも残してこの席を立ちたいんだ

(わがままはわかっている)

我が儘はわかっている

(ひきはなそうとするきみのてをどうしてもはなせない)

引き離そうとする君の手をどうしても離せない

(こんなふうにしかきみをあいせないなんて)

こんな風にしか君を愛せないなんて…

(どんなことものりこえていけるとしんじてきたぼくが)

どんなことも乗り越えていけると信じてきた僕が

(いまきみをむきだしのことばでしばりつけて)

今君を剥き出しの言葉で縛り付けて

(きみのこころをきづかうよゆうもおとをたててくずれていくよ)

君の心を気遣う余裕も音を立てて崩れていくよ

(もうじぶんさえもみえない)

もう自分さえも見えない

(きみがきみがとおくなっていく)

君が君が遠くなっていく

(どんなことものりこえていけるとしんじてきたぼくらさ)

どんなことも乗り越えていけると信じてきた僕らさ

(icanneverescapefromthispain.)

I can never escape from this pain.

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。