ヒミツ

投稿者みみプレイ回数365
楽曲情報 ヒミツ  ポルカドットスティングレイ  作詞雫  作曲
難易度(2.9) 1135打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 音楽 j-pop ポルカ
ヒミツ/ポルカドットスティングレイ
ポルカドットスティングレイのヒミツです。
スマホを落としただけなのにの主題歌です。

句読点、記号は抜いています。
誤字脱字ございましたらコメントにて報告お願いします。
※このタイピングは「ヒミツ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 moririnn 4537 C++ 4.6 97.4% 243.5 1135 30 35 2020/09/15

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ひみつがひみつでいられない)

秘密が秘密でいられない

(あなたのえがおもむいみでしょう)

あなたの笑顔も無意味でしょう

(にげばなんてさいしょからなかった)

逃げ場なんて最初からなかった

(こうなることをしっていたら)

こうなることを知っていたら

(じごくをくぐってにげたでしょう)

地獄をくぐって逃げたでしょう

(いまもそっととけだすいのちとか)

今もそっと溶け出す命とか

(ゆめかげんじつかさえもうわたしにはんだんできないの)

夢か現実かさえもう私に判断できないの

(くろいちょうはつをひくりょうてさえみえなくて)

黒い長髪を引く両手さえ見えなくて

(にげられない)

逃げられない

(ないしょのさばくでそっとおどりましょう)

内緒の砂漠でそっと踊りましょう

(もういっかいあのひにもどれたらうしろのしょうめんがだれだか)

もう一回あの日に戻れたら後ろの正面が誰だか

(ああまほうをかけてよこえがかれてゆく)

ああ魔法をかけてよ声が枯れてゆく

(もうみえないなにもかも)

もう見えない何もかも

(きっとひとはだのぎわくがあふれだす)

きっと人肌の疑惑が溢れ出す

(あけてしまったってきづいたの)

開けてしまったって気付いたの

(どうどうめぐっているそうまとう)

堂々巡っている走馬灯

(あなたがわらっててをひいて)

あなたが笑って手を引いて

(つれだしてくれるとおもってた)

連れ出してくれると思ってた

(さよならしたいとねがうときにかぎって)

さよならしたいと願うときに限って

(いたいくらいにあなたのかおがうかぶ)

痛いくらいにあなたの顔が浮かぶ

(しってるようでしらないなにもなにも)

知ってるようで知らない何も何も

(あしどりがおぼつかない)

足取りがおぼつかない

(まばたきしているあいだにせかいがどうなっているとか)

まばたきしている間に世界がどうなっているとか

(つゆもしるよしのないわたしをみつめかえす)

つゆも知る由のない私を見つめ返す

(のぞきあなわたしがだれだかしっているのでしょう)

のぞき穴 私が誰だか知っているのでしょう?

(しかいがはれるほどあなたがしだいにとおくなってゆく)

視界が晴れるほどあなたが次第に遠くなってゆく

(ねえさいごのさいごでそっとだきしめて)

ねえ最後の最後でそっと抱きしめて

(もうぜんぶみせるからたからがつまってみえるそのはこを)

もう全部見せるから宝が詰まって見えるその箱を

(あけてしまったってきづいたの)

開けてしまったって気付いたの

(あふれるあいじょうでおぼれそう)

溢れる愛情で溺れそう

(にげられないないしょのさばくでそっとおどりましょう)

逃げられない内緒の砂漠でそっと踊りましょう

(もういっかいあのひにもどれたらうしろのしょうめんがだれだか)

もう一回あの日に戻れたら後ろの正面が誰だか

(ああまほうをかけてよこえがかれてゆく)

ああ魔法をかけてよ声が枯れてゆく

(もうみえないなにもかもきっとひとはだのぎわくがあふれだす)

もう見えない何もかもきっと人肌の疑惑が溢れ出す

(そのはこにわたしをとじこめたつもりだったのに)

その箱に私を閉じ込めたつもりだったのに

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

みみのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971