小さな出来事 五、幼いEnnui ②

投稿者なぱみ プレイ回数144
難易度(4.2) 500打 長文 タグ小説 長文
続きです!
寺田寅彦「小さな出来事」

関連タイピング

タイピングが向上しない人のためのタイピング

タイピングが向上しない人のためのタイピング

タイピングをいくら練習しても上手にならないスランプな人へ

プレイ回数619378
長文826打
米津玄師/Lemon

米津玄師/Lemon

米津玄師のLemonです

プレイ回数748263
歌詞かな1119打
第5回パソコン入力スピード認定試験 試験問題

第5回パソコン入力スピード認定試験 試験問題

約5100文字 ツラいけど頑張って!

プレイ回数43629
長文5256打
P検タイピング

P検タイピング

わりと長文です。

プレイ回数145046
長文582打
第113回 日本語ワープロ検定試験 4級

第113回 日本語ワープロ検定試験 4級

時間無制限です

プレイ回数73592
長文989打
112回 ワープロ検定初段(速度)

112回 ワープロ検定初段(速度)

日本語ワープロ検定試験初段の速度問題です

プレイ回数39712
長文2179打

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ぎんざをあるいてよみせをひやかしているうちにふゆこが)

銀座を歩いて夜店を冷かしているうちに冬子が

(「どうしてはやくぎんざへいかないの」となんべんもきいたそうである。)

「どうして早く銀座へ行かないの」と何遍も聞いたそうである。

(ここがぎんざだとせつめいしてもわからなかった。)

ここが銀座だと説明してもわからなかった。

(どうもぎんざというのはあいすくりーむのあるいえのことと)

どうも銀座というのはアイスクリームのある家の事と

(おもっていたらしいということである。)

思っていたらしいという事である。

(たくのもんまではげんきよくかえってきたのが、どうしたかもんをはいるとなきだした)

宅の門までは元気よく帰ってきたのが、どうしたか門を入ると泣き出した

(そうである。)

そうである。

(わたしは「めずらしくはんかなまちへいったからかんでもおこったのだろう」といった。)

私は「珍しく繁華な町へ行ったから疳でも起こったのだろう」と云った。

(わたしがこれをいうとどうじにふゆこはきゅうになきとめた。)

私がこれを云うと同時に冬子は急に泣き止めた。

(そしてなにかかんがえてでもいるようなふうであったが、)

そして何か考えてでもいるような風であったが、

(まもなくすやすやねはいってしまった。)

間もなくすやすや寝入ってしまった。

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。
※ランキング登録した名前で投稿されます。

なぱみのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード