オリオン

投稿者\はるか プレイ回数6
楽曲情報 オリオン  KOTORI  作詞横山 優也  作曲KOTORI
難易度(2.6) 725打 歌詞 かな タグKOTORI
KOTORIのオリオンです
※このタイピングは「オリオン」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

夜を抜け出して

夜を抜け出して

koboreの夜を抜け出してです

プレイ回数12
歌詞516打
僕らは今日も車の中

僕らは今日も車の中

HumpBackの僕らは今日も車の中です

プレイ回数42
歌詞かな835打
東京

東京

くるりの東京です

プレイ回数35
歌詞かな706打
ウルトラマリン

ウルトラマリン

ハルカミライのウルトラマリンです

プレイ回数18
歌詞かな773打
アストロビスタ

アストロビスタ

ハルカミライのアストロビスタです

プレイ回数24
歌詞かな967打
19歳

19歳

KOTORIの19歳です

プレイ回数7
歌詞825打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ゆきがふるのがあんなにうれしかったのに)

雪が降るのがあんなにうれしかったのに

(まなつのぴーくはいつのまにかさっていた)

真夏のピークはいつの間にか去っていた

(さいごのなつでした)

最後の夏でした

(きんもくせいのにおいのせいでおもいだした)

金木犀の匂いのせいで思い出した

(さいごのなつでした)

最後の夏でした

(ことしもとうきょうにはゆきがふるみたいだ)

今年も東京には雪が降るみたいだ

(いつもあんなにうれしかったのにな)

いつもあんなに嬉しかったのにな

(さいごのきせつがきてしまっても)

最後の季節が来てしまっても

(なにもかわらないままでいるよ)

何も変わらないままでいるよ

(いちばんきれいなほしがみえたら)

一番きれいな星が見えたら

(きっとあえるようなきがした)

きっと会えるような気がした

(そんなことをおもった)

そんなことを思った

(みらいはかぎりあるものだと)

未来は限りあるものだと

(わかったのはさいごのなつでした)

分かったのは最後の夏でした

(ひとりではいきていけないことはずっとわかっていた)

一人では生きていけないことはずっと分かっていた

(おなじそらのしたにいたこといつかはわすれてしまうのだろう)

同じ空の下にいたこといつかは忘れてしまうのだろう

(いちばんきれいなほしがみえたら)

一番綺麗な星が見えたら

(いつかあえるようなきがした)

いつか会えるような気がした

(そんなことをおもった)

そんなことを思った

(ことしもとうきょうにはゆきがふるみたいだ)

今年も東京には雪が降るみたいだ

(いつもあんなにうれしかったのにな)

いつもあんなに嬉しかったのにな

(さいごのきせつがきてしまっても)

最後の季節が来てしまっても

(なにもかわれないままでいるよ)

何も変われないままでいるよ

(いちばんきれいなほしがみえても)

一番きれいな星が見えても

(もうあえないようなきがした)

もう会えないような気がした

(そんなことをおもってしまった)

そんなことを思ってしまった

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。
※このゲームにコメントするにはログインが必要です。