19歳

投稿者\はるかプレイ回数54
楽曲情報 19歳  KOTORI  作詞横山 優也  作曲横山 優也
難易度(2.8) 825打 歌詞 長文モード可タグKOTORI
KOTORIの19歳です
※このタイピングは「19歳」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(19さいのぼくをみて18さいのぼくがわらう)

19歳の僕を見て18歳の僕が笑う

(おとなになれないいつものぼくがそこにいた)

大人になれないいつもの僕がそこにいた

(おとうさんおかあさんおげんきですか)

お父さんお母さんお元気ですか

(ぼくはあいかわらずやってるよ)

僕は相変わらずやってるよ

(さけもたばこもおぼえたけどひとのぬくもりはわからないまま)

酒もたばこも覚えたけど人のぬくもりは分からないまま

(あれからもう1ねんがたって)

あれからもう1年が経って

(とかいのくうきにもなれてしまったな)

都会の空気にも慣れてしまったな

(とうきょうのよぞらはさびしげだけど)

東京の夜空は寂しげだけど

(やさしくよりそうよ)

優しく寄り添うよ

(19さいのぼくをみて)

19歳の僕を見て

(18さいのぼくがわらう)

18歳の僕が笑う

(おとなになれない)

大人になれない

(いつものぼくがそこにいた)

いつもの僕がそこにいた

(おとなになればわかるよ)

大人になればわかるよ

(どうやっておとなになるの)

どうやって大人になるの

(にいってもさけをのんでも)

に行っても酒を飲んでも

(なにもかわらないよ)

何も変わらないよ

(とうきょう)

東京

(いきぐるしいこのまちでいきていくりゆうをさがす)

息苦しいこの街で生きていく理由を探す

(いきるってことがこんなにくるしくて)

生きるってことがこんなに苦しくて

(しあわせだときづいたんだ)

幸せだと気付いたんだ

(いきる)

生きる

(おのれのかくごとそのけついを)

己の覚悟とその決意を

(19さいのぼくをみて)

19歳の僕を見て

(おとなになってわらえるように)

大人になって笑えるように

(いつかぼくがしぬそのひまで)

いつか僕が死ぬその日まで

(わすれないように)

忘れないように

(わすれないように)

忘れないように

(19さいのぼくをみて)

19歳の僕を見て

(18さいのぼくがわらう)

18歳の僕が笑う

(おとなになれないいつものぼくがそこにいた)

大人になれないいつもの僕がそこにいた

(はじめてのあさも)

初めての朝も

(ひとりさびしいよるもこえて)

独り寂しい夜も超えて

(きっといつかしぬそのひまで)

きっといつか死ぬその日まで

(いつまでもあすがくる)

いつまでも明日が来る

(おとなになっていく)

大人になっていく

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

\はるかのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971