百人一首タイピング!⑧

投稿者キムチプレイ回数138  お気に入り1
難易度(2.7) 598打 長文 かな 長文モード可タグ百人一首 藤原定家 難しい カルタ 国語
小倉百人一首の上の句・下の句をタイピング!(71~80)
こんにちは!キムチです。今回は、小倉百人一首のNo.71からNo.80の上の句・下の句をタイピングして頂きます。そろそろこのシリーズも終盤に向かっていますね。残り2回、頑張って作ります!尚、問題文には昔の仮名遣いで書いてありますが、打つときは今の読み方で打ってください。難しいですが、あきらめずに頑張ってくださいね。作者名も是非見てみてください。
参考サイト(意味を知りたい方もこちらへどうぞ!)→https://shikinobi.com/hyakuninisshu
間違っているところがありましたら、コメント欄にお書きください。
★今までの私のタイピングも是非!!(シリーズ物もありますよ。)→https://typing.twi1.me/profile/userId/43714e/81669
★私のお気に入り公開もやっています(更新中!)!→https://typing.twi1.me/bookmark/id/12001

★ランキング登録、お気に入り登録、★5、コメントお願いします。

関連タイピング

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ゆうさればかどたのいなばおとずれて)

夕されば門田の稲葉おとづれて

(あしのまろやにあきかぜぞふく)

蘆のまろ屋に秋風ぞ吹く

(おとにきくたかしのはまのあだなみは)

音に聞く高師の浜のあだ波は

(かけじやそでのぬれもこそすれ)

かけじや袖のぬれもこそすれ

(たかさごのおのえのさくらさきにけり)

高砂の尾の上の桜咲きにけり

(とやまのかすみたたずもあらなん)

外山のかすみ立たずもあらなむ

(うかりけるひとをはつせのやまおろしよ)

憂かりける人を初瀬の山おろしよ

(はげしかれとはいのらぬものを)

激しかれとは祈らぬものを

(ちぎりおきしさせもがつゆをいのちにて)

契りおきしさせもが露を命にて

(あわれことしのあきもいぬめり)

あはれ今年の秋もいぬめり

(わたのはらこぎいでてみればひさかたの)

わたの原漕ぎ出でて見ればひさかたの

(くもいにまごうおきつしらなみ)

雲居にまがふ沖つ白波

(せをはやみいわにせかるるたきがわの)

瀬をはやみ岩にせかるる滝川の

(われてもすえにあわんとぞおもう)

われても末に逢はむとぞ思ふ

(あわじしまかようちどりのなくこえに)

淡路島通ふ千鳥の鳴く声に

(いくよねざめぬすまのせきもり)

いく夜寝覚めぬ須磨の関守

(あきかぜにたなびくくものたえまより)

秋風にたなびく雲のたえ間より

(もれいずるつきのかげのさやけさ)

漏れ出づる月の影のさやけさ

(ながからんこころもしらずくろかみの)

ながからむ心も知らず黒髪の

(みだれてけさはものをこそおもえ)

乱れてけさはものをこそ思へ

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

キムチのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード