アダムな夜

投稿者rippleプレイ回数99
楽曲情報 アダムな夜  鈴木 雅之  作詞阿木 燿子  作曲宇崎 竜童
難易度(3.4) 584打 歌詞 かな 長文モード可タグアダムな夜 鈴木雅之
右脳を鍛えよう
右脳を鍛えよう
※このタイピングは「アダムな夜」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 ripple 4117 副部長 4.3 95.2% 133.1 577 29 14 2020/09/15

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(みぎうでにふれるかぜにめざめれば)

右腕に触れる風に目覚めれば

(べっどをぬけだしあなたはまどべ)

ベッドを抜け出しあなたは窓辺

(がらすのむこうはふみんしょうのまち)

ガラスの向こうは不眠症の街

(あなたのひとみにまぼろしがうつる)

あなたの瞳に幻が映る

(あいしてるそれだけがげんじつ)

愛してるそれだけが現実

(いきているたぶんおなじいみなのさ)

生きている多分同じ意味なのさ

(むかしほどもてないというせりふのうらをかえせば)

昔ほどもてないと言うセリフの裏を返せば

(やさしさをえんじてもむなしいだけ)

優しさを演じても虚しいだけ

(あなたひとりいればしあわせにみたされるしんじてほしい)

あなた一人いれば幸せに満たされる信じて欲しい

(ひだりむねはしるいなずまのいたみあなたとはじめてあったときからさ)

左胸走る稲妻の痛みあなたと初めて会った時からさ

(なぜかだくたびによわきになってあなたはすっぽりてのひらにはいる)

何故か抱くたびに弱気になってあなたはすっぽり掌に入る

(ゆめをみるそれこそがしんじつあこがれをきっとひとはいきるのさ)

夢を見るそれこそが真実憧れをきっと人はいきるのさ

(くるおしくすぎてゆくじかんもまたじんせいのうち)

くるおしく過ぎてゆく時間もまた人生のうち

(ときめきはえいえんをしるてがかりあなたといういぶがいっしょならこのよさえらくえんになる)

時めきは永遠を知る手がかりあなたというイブが一緒ならこの世さえ楽園になる

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

rippleのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971