息抜き

投稿者ジュウニッシープレイ回数00お気に入り1
楽曲情報 息抜き/「ノートルダムの鐘」の劇中歌  劇団四季  作詞ティーヴン・シュワルツ  作曲アラン・メンケン
難易度(2.4) 830打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 劇団四季 ミュージカル ノートルダムの鐘 ディズニー
劇団四季【ノートルダムの鐘】の劇中歌、息抜きです。
※このタイピングは「息抜き/「ノートルダムの鐘」の劇中歌」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ぼくはどういうおんなのこでもすきだよ)

僕はどういう女の子でも好きだよ

(せんじょうでよねんかん もうじゅうぶんいきぬきだ)

戦場で4年間 もう充分 息抜きだ

(このまちですごいびじん であうよかんいきぬきだ)

この街で すごい美人 出会う予感 息抜きだ

(あそべるおんなといいわいん)

遊べる女と いいワイン

(おしえてみわくのぱりを)

おしえて魅惑のパリを

(みっかのきゅうかたのしんですごそう)

3日の休暇 楽しんで過ごそう

(せんじょうではくるしんだ もうおわり)

戦場では 苦しんだ もう終わり

(しばらくはいきぬきしよ)

しばらくは 息抜きしよ

(よねんかん)

4年間

(せんじょうで)

戦場で

(くさむらにたおれたへいしたち)

草むらに倒れた兵士たち

(にげだせない)

逃げ出せない

(まわりは)

まわりは

(てきだ)

敵だ

(したいのにおいただようばしょ)

死体の匂い漂う場所

(むくわれないぎせいしゃ)

報われない犠牲者

(ぱりによばれてせんじょうはなれ しんでゆくなかまのこしてきた)

パリに呼ばれて 戦場 離れ 死んでゆく仲間残してきた

(ちかいたてたあのばしょには)

誓いたてたあの場所には

(もどらないにどと)

戻らない 二度と

(おじょうさんきいてぼくの しょうらいはとてもじゅんちょう)

お嬢さん 聞いて僕の 将来はとても順調

(はたらきをみとめられ しゅっせしてけいびたいちょう)

働きを認められ 出世して 警備隊長

(こころざしはあるけれど たのしむのがいまのしめい)

志はあるけれど 楽しむのが今の使命

(さあどうだい)

さあ どうだい

(きみしだいいきぬきしようよ)

きみ次第 息抜きしようよ

(だいせいどうけいびたいへようこそ)

大聖堂警備隊へようこそ

(おつかいできることをこうえいにぞんじますかっか)

お使いできることを光栄に存じます 閣下

(きみがはやくとうちゃくしてくれてよかった)

きみが早く到着してくれてよかった

(じぷしーどものはんざいがひにひにふえているのだ)

ジプシーどもの犯罪が日に日に増えているのだ

(われわれはきょうりょくしてあいつらをおさえねば)

我々は協力してあいつらを抑えねば

(ぱりのため)

パリのため

(はんざいしゃと)

犯罪者と

(たたかおう)

戦おう

(いきぬきのよゆうなどない)

息抜きの余裕などない

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

ジュウニッシーのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971