名前

投稿者ぴぴぴプレイ回数00
楽曲情報 名前  JAM9  作詞JAM9  作曲JAM9
難易度(2.7) 1382打 歌詞 かな 長文モード可
※このタイピングは「名前」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(だれもきおくにないけれど)

誰も記憶にないけれど

(うまれたそのしゅんかんに)

生まれたその瞬間に

(なみだをながしてだきしめてくれたひとがいたことでしょう)

涙を流して抱きしめてくれた人がいた事でしょう

(いのりつづけたびょうしつのまえまでひびいたこえは)

祈り続けた病室の前まで響いた声は

(どれだけのひとをえがおにかえたかさえもしらないでしょう)

どれだけの人を笑顔に変えたかさえも知らないでしょう

(つよくならなきゃっておもいながら)

強くならなきゃって思いながら

(なきくずれたちちおやのすがた)

泣き崩れた父親の姿

(いたみにたえつづけたははは)

痛みに耐え続けた母は

(まもりたいものがひとつふえた)

守りたい物が一つ増えた

(どんなたからものよりもいとしくて)

どんな宝物よりも愛しくて

(ただすこやかにそだってほしくて)

ただ健やかに育ってほしくて

(ふたりはなまえをきめました)

二人は名前を決めました

(どうかこのこがあいされるこにそだつように)

どうかこの子が愛される子に育つように

(あかるいえがおをさかせるように)

明るい笑顔を咲かせる様に

(はかなくもせつなるいのり)

儚くも切なる祈り

(あいにつつまれうまれた)

愛に包まれ生まれた

(どうかこのこがずっとつよくあれますように)

どうかこの子がずっと強くあれます様に

(しあわせにめぐまれますように)

幸せに恵まれます様に

(さいしょのあいがつまったなまえ)

最初の愛が詰まった名前

(かおをあわすそのたびにくちうるさいははおやと)

顔を合わすその度に口煩い母親と

(しらがまじりでもよわいすがたをみせずにいるちちがいて)

白髪まじりでも弱い姿を見せずにいる父がいて

(いえにかえるそのたびにかんじるときのながれは)

家に帰るその度に感じる時の流れは

(こどものままではいられないとおしえられているようで)

子供のままではいられないと教えられている様で

(いつのまにかこんなおとなになり)

いつの間にかこんな大人になり

(いまだになにひとつかえせない)

未だに何一つ返せない

(いつまでもしんぱいをかけたり)

いつまでも心配をかけたり

(このとしになってしかられたり)

この歳になって叱られたり

(きっとりそうのこどもではないけど)

きっと理想の子供ではないけど

(ふたりよりさきにはしなないこと)

二人より先には死なないこと

(やくそくさせてください)

約束させて下さい

(どうかこのこがあいされるこにそだつように)

どうかこの子が愛される子に育つ様に

(あかるいえがおをさかせるように)

明るい笑顔を咲かせる様に

(はかなくもせつなるいのり)

儚くも切なる祈り

(あいにつつまれうまれた)

愛に包まれ生まれた

(どうかこのこがずっとつよくあれますように)

どうかこの子がずっと強くあれます様に

(しあわせにめぐまれますように)

幸せに恵まれます様に

(さいしょのあいがつまったなまえ)

最初の愛が詰まった名前

(なみだをながすようなできごとがすくないように)

涙を流す様な出来事が少ないように

(こどくをかんじるそんなひびがありませんように)

孤独を感じるそんな日々がありませんように

(どうかこのこがあいされるこにそだつように)

どうかこの子が愛される子に育つように

(あかるいえがおをさかせるように)

明るい笑顔を咲かせる様に

(はかなくもせつなるいのり)

儚くも切なる祈り

(あいにつつまれうまれた)

愛に包まれ生まれた

(どうかこのこがずっとつよくあれますように)

どうかこの子がずっと強くあれますように

(しあわせにめぐまれますように)

幸せに恵まれます様に

(さいしょのあいがつまったなまえ)

最初の愛が詰まった名前

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。