ユキムシ/KinKi Kids

投稿者LRプレイ回数102
楽曲情報 ユキムシ  KinKi Kids  作詞CANNA  作曲CANNA
KinKi Kidsのユキムシです。
無かったので作ってみました。
記号入力は省略します。
※このタイピングは「ユキムシ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(いっしょにすごしてたおさないころのえがお)

一緒に過ごしてた 幼い頃の笑顔

(おもいでのあのひびへともどれるならかぜにのって)

思い出の あの日々へと 戻れるなら 風に乗って

(あおにくろいせんがどこまでもつづくように)

青に黒い線が どこまでも続くように

(ただずっとただずっととなりにいてほしい)

ただずっと ただずっと 隣にいて欲しい

(いつもきみをおもいうかべながらはなれてても)

いつも 君を思い浮かべながら 離れてても

(とおくからかえってくるきみをいつまでもまちつづける)

遠くから帰って来る君を いつまでも 待ち続ける

(あしおとがちかづいてうつむくぼくをみて)

足音が 近づいて うつむく僕を見て

(ただいまってそっとわらった)

『ただいま』って そっと 笑った

(きせつがかわるたびときのながれかんじて)

季節が変わるたび 時の流れ感じて

(まいおちるはなびらもあたらしいいろにそめる)

舞い落ちる 花びらも 新しい色に染める

(どこからゆきむしがふゆのおとずれをつたえに)

どこから雪虫が 冬の訪れを伝えに

(そっといっしょにせなかをおしてくれた)

そっと一緒に 背中を押してくれた

(いつかゆめをさがしみつけにいこうどんなときも)

いつか 夢を探し見つけに行こう どんな時も

(にちじょうのささいなよろこびもしあわせにおもえた)

日常のささいな喜びも 幸せに思えた

(ゆっくりとたちあがりわらったきみをみて)

ゆっくりと立ち上がり 笑った君をみて

(おかえりってそっとないた)

『おかえり』って そっと 泣いた

(いつもきみをおもいうかべながらはなれてても)

いつも 君を思い浮かべながら 離れてても

(とおくからかえってくるきみをいつまでもまちつづける)

遠くから帰って来る君を いつまでも 待ち続ける

(あしおとがちかづいてうつむくぼくをみて)

足音が近づいて うつむく僕を見て

(ただいまってそっとわらったわらった)

『ただいま』って そっと 笑った 笑った

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!