ソウル・ギタユウ

投稿者ジュウニッシープレイ回数81お気に入り1
楽曲情報 ソウル・ギタユウ/ユタと不思議な仲間たち  劇団四季  作詞岩谷時子・梶賀千鶴子  作曲三木たかし
劇団四季【ユタと不思議な仲間たち】の劇中歌、ソウルギタユウです。
※このタイピングは「ソウル・ギタユウ/ユタと不思議な仲間たち」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(つゆいりのよげんあだって)

梅雨入りの予言当だって

(いじめっこびっくりこいでゆたをみる)

いじめっ子 びっくりこいでユタを見る

(やつはかみかほとけかと)

やつは神か仏かと

(いやまたはやりのゆーふぉーの)

いやまたはやりのユーフォーの

(あーうちゅうじんじゃあるまいか)

アー 宇宙人じゃあるまいか

(んだがそれがらせ)

ンだが それがらセ

(ためつすがめつうかがいみて)

矯めつ眇めつ伺い見て

(いずれにしてもかしこいこ)

いずれにしてもかしこい子

(ぬかるみあぜみち)

ぬかるみ あぜ道

(がきどもつらなり ゆたのうしろさあ)

ガキどもつらなり ユタのうしろサア

(ちょいなついでぐ)

チョイナ ついでぐ

(たいしたにんきになったゆた)

たいした人気になったユタ

(ときはへいせいまるまるねん)

ときは平成〇〇年

(つきはしちがつすえのごど)

月は七月末のごど

(ぺんどろぬまにほどちかい)

ペンドロ沼にほどちかい

(いっぽんすぎのまんなかに)

一本杉の真ん中に

(おっきなかみなりおっこって)

おっきな雷 おっこって

(よげんどおりの)

予言通りの

(つゆあげさ)

梅雨明げさ

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!