EVERLASTING

投稿者kazuyose1121プレイ回数91
楽曲情報 EVERLASTING  GENERATIONS from EXILE TRIBE  作詞HARUKA MIZUGUCHI  作曲田中 亮介
難易度(2.8) 1073打 歌詞 長文モード可タグGENERATIONS 歌詞 EXILE TRIBE
GENERATIONS/EVERLASTING
※このタイピングは「EVERLASTING」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(であったころおもいだすよ)

出会った頃 思い出すよ

(たがいのきおくさよならつげて)

互いの記憶さよなら告げて

(からっぽなてをつなぎあわせ)

からっぽな手を繋ぎ合わせ

(あたらしいみちをあゆみはじめた)

新しい道を歩み始めた

(ひとりではみつけられない)

1人では見つけられない

(むずかしいこたえもきっと)

難しい答えもきっと

(きみとならのりこえられる)

君となら乗り越えられる

(そんなきがしたから)

そんな気がしたから

(きみとであいそのやさしさにふれて)

君と出会いその優しさに触れて

(ほんとうのあいのいみをしったよ)

本当の愛の意味を知ったよ

(ただきみがそばにいてくれるだけで)

ただ君がそばに居てくれるだけで

(こころみたされてく)

心満たされてく

(いつまでもこのてをはなさないよ)

いつまでもこの手を離さないよ

(あいのかたちはかわっていくけど)

愛の形は変わっていくけど

(あふれだすおもいはずっと)

溢れ出す想いはずっと

(everlastingtrueloveきみのこころに)

everlasting true love 君の心に

(すれちがったおさないひび)

すれ違った幼い日々

(いまでもきみをこまらせるけど)

今でも君を困らせるけど

(ふてくされたよこがおさえ)

ふてくされた横顔さえ

(どうしようもなくいとおしくて)

どうしようもなく愛おしくて

(かなしみのなみだがきみの)

哀しみの涙が君の

(しろいほおぬらさぬように)

白い頬 濡らさぬように

(そのえがおどんなときでも)

その笑顔 どんな時でも

(まもってみせるから)

守ってみせるから

(きみとであいそのぬくもりにふれて)

君と出会いその温もりに触れて

(ほんとうのあいのいみをしったよ)

本当の愛の意味を知ったよ

(ただきみがそばにいてくれるだけで)

ただ君がそばに居てくれるだけで

(こころみたされてく)

心満たされてく

(いつまでもおなじときをかさねて)

いつまでも同じ時を重ねて

(ふたりほはばあわせあるいてくよ)

2人歩幅合わせ歩いてくよ

(あしあともみらいもずっと)

足跡も未来もずっと

(everlastingstoryつづいていくよ)

everlasting story 続いていくよ

(わらったりおこったり)

笑ったり 怒ったり

(いそがしいけど)

忙しいけど

(ぶつかってなんだって)

ぶつかって 何だって

(いいあえるから)

言い合えるから

(いつのひもてをとって)

いつの日も 手を取って

(あゆめるよ)

歩めるよ

(きみとであいそのやさしさにふれて)

君と出会いその優しさに触れて

(ほんとうのあいのいみをしったよ)

本当の愛の意味を知ったよ

(ただきみがそばにいてくれるだけで)

ただ君がそばに居てくれるだけで

(こころみたされてく)

心満たされてく

(いつまでもこのてをはなさないよ)

いつまでもこの手を離さないよ

(あいのかたちはかわっていくけど)

愛の形は変わっていくけど

(あふれだすおもいはずっと)

溢れ出す想いはずっと

(everlastingtrueloveきみのこころに)

everlasting true love 君の心に

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。